心と身体を座学と動きながら学ぶ Whole body Learning site

  • 日本最大規模!

    年間1,000講座

  • ヨガ/ピラティス実践者

    2,000人が受講

  • ワークショップ・セミナー

    5,000人が参加

zen place

賢く学んで心地よい状態へ
Smart well-being

  • Yoga

    ヨガインストラクターになりたい
    ヨガをもっと日常に生かす
    スキルアップしていきたい

  • pilates

    ピラティスインストラクターになりたい
    ピラティスをもっと深めたい
    スキルアップしていきたい

  • Body∞Mind

    心も身体も健康でいたい
    何か資格を取ってスキルを身につける
    自分も周りも心地よくなるヒント

講座クイックサーチ
Quick Search

  • いつ

  • テーマ

  • 講師

  • クリア

おすすめ講座
Feature

  • リフォーマー練習会~BalancedBody Method~

    日時
    2020/12
    講師
    Maru
    • 練習会

    Balancedbodyコース生を対象とした練習会です。

    12/12㈯ 13:00~16:00※リフォーマー1 フォローアップ練習会 

    会場:ZPA1 zen place五反田併設スタジオ

    <オンライン参加についてlaugh

    ※オンラインURLは前日までにメールでお送り致します。  

    スタジオで開催されているワークショップをZoomにて視聴することができます。

    スタジオでのワークショップを中心に進行しますので、オンラインで視聴の場合は、画像が見ずらくなる可能性がありますので、予めご了承ください。

    講義中はチャット機能で質問を行うことができます。

    質問への回答は講義終了後行います(アーカイブ配信は行いません)。


    テスト対策にも参考になるワークショップ → インストラクタースキルを上げる!<ピラティス指導編>

    詳しく見る

  • BASIファカルティ Michiyo講座 【指導力・マット編】自信がつき・確実に指導力がUPする!ティーチング講座

    日時
     2020年12月6日(日)10:00-13:00
    講師
    Michiyo
    • スキルアップ
    • 指導者スキルアップ
    • ピラティス
    • 養成コース生

       インストラクターとしてレベルアップしたい方!
     

    <こんな方におススメ!>

    ・初めて指導を始める人

    ・現在の指導方法の方向性であっているか?確認したい方

    ・あらゆるクライアントに対応できる指導力の底上げをしたい方

    ・どうしたらもっとお客さんがきてくれるんだろう・・・とお悩みのインストラクター!
     
     
    などなど、悩みを抱えているインストラクターの方に向けたワークショップです。

     


    (*) 講師 Michiyoから この講座のポイント

     

    マット指導

    *初心者指導 ほとんどのインストラクターは、初心者の方に指導することから始まると思います。初心者を指導するときのポイントを学ぶことで、継続するクライアントさんを増やすことができます。

     

    *自分自身が息の長いインストラクターになるために必要な事。インストラクターは一生指導し続けることになります。そのときに注意を向けるべきことを学んでいきましょう

     


    <対象者>
     
    ・マット指導者(流派・指導歴問わず) 経験年数は問いません
     - 指導始めた方ばかりの方でも大丈夫
     - 指導歴長い方も歓迎です
       !ティーチング見直しの機会として受講ください。
     
    ・BASIマットコース生 卒業生の方
     

     

    <定員>15名 
     
    <受講料>15,000円
     

     
     
    日時 2020年12月6日(日)10:00-13:00(休憩なし 小休憩はあります)
     

     

    <会場>

       ZPA zen place academy 3 恵比寿スタジオ 

      

    〒150-0012

    東京都渋谷区広尾3丁目12−36

    ワイマッツ広尾ビル4F Zanplace(1F山種美術館) 

    株式会社  Zen  Place・本部

     

    ※ スタジオに更衣室のご用意がございません。ご注意ください。

     


     

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

     

    詳しく見る

  • BASIファカルティ Michiyo講座 【指導力・マシン編】一人ひとりのクライアントさんを満足させる指導力をつけよう!

    日時
    2020年12月6日(日)14:00-18:00
    講師
    Michiyo
    • スキルアップ
    • 指導者スキルアップ
    • ピラティス
    • 養成コース生
    • 養成コースマシン卒業生

    インストラクター力をUPする!

    クライアントさんの悩みやコンディションをどのように把握し、 どのような指導をしたらいいのでしょうか?

    このワークショップでは、マシンプライベート指導に必要な観察力・コミュニケーション力・プログラミングの組み立て方など学びます。

    「自信がない。。。」「どうしていいかわからない。。。」という方!
    指導者として成長・進化し、クライアントさんに喜んでいただける指導力をつけましょうlaughご参加お待ちしています!

     

    (*)講師 Michiyoから この講座のポイント!

    マシン指導

     

    *ペアワークで、クライアント役をすることで、クライアントの気持ちを理解することができます。クライアントの気持ちをを実感して、自分の指導を振り返りましょう。

     

    *自分自身が息の長いインストラクターになるために必要な事。インストラクターは一生指導し続けることになります。そのときに注意を向けるべきことを学んでいきましょう。

     


    smileyこんな方におススメ!
     
    養成コース卒業後の継続教育として
     
    ・マシン指導を始めているが、なかなかプライベートのお客様が増えない方
    ・現在の指導方法の方向性であっているか?不安な方
    ・あらゆるクライアントに対応できる指導力の底上げをしたい方
    ・ペアワークを通じてマシンの理解を深めたい方

     

    エヴァ試験対策として
     
    ・BASIのコース試験エヴァ対策として
      - 1発合格・期間内で合格したい方
      - 合格に向けて指導方法の指針を得たい方

    smiley対象者

    ・マシン資格保有者(流派・指導歴問わず)
    ・BASIマシンコース生:
     - ティーチングを始めた方(目安・30H以上)
     

     
    <会場>

       ZPA zen place academy 3 恵比寿スタジオ 

      

    〒150-0012

    東京都渋谷区広尾3丁目12−36

    ワイマッツ広尾ビル4F Zanplace(1F山種美術館) 

    株式会社  Zen  Place・本部

     

    ※ スタジオに更衣室のご用意がございません。ご注意ください。

     
     
     

     

    <定員>10名 

     
    <受講料>18,000円
     

     

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp
     
     

    詳しく見る

  • BalancedBody_training course

    日時
    講師
    仮)

    申込はこちらから 
    日時・会場・担当講師など、詳細確認はサイトにて確認をお願いします。

     

    お支払いに関しましては、
    申込み後担当者からご連絡させていただきます。
    そのため、指示がない場合はこちらは使用しないようにご協力をお願いいたします。

     

     

    mailお問合せ:balanced_body_japan@zenplace.co.jp

    振込の場合:三菱UFJ銀行・恵比寿支店 0802061

     

    詳しく見る

  • 「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座

    日時
    ​2020/9/6・9/27・11/8・2021/1/31(日) 10:00〜16:00 ​
    講師
    波田野征美

    間違った筋トレは「コリ」や「痛み」を増やす!身体の不調を抜本的解決できる方法が学べる解剖学生まれの「筋・筋膜リリース(はがし)」講座。


    近年注目される「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座です。解剖学を基にし、「頭頚部痛」「肩・上肢」「腰下痛」「下肢・膝痛」と各回テーマに沿って学んでいきます。

    治らないと諦めていらした患者さまへの施術が劇的に変わることをお約束します。 
    パーソナルに少し取り入れるだけでもクライアントの満足度は向上するでしょう。毎回好評のワークショップです!ぜひご参加ください。

    enlightened筋膜とは?
    筋膜は筋肉を包む膜で、全身の筋肉をボディースーツのように包み込んでいます。同時に筋肉の中にも入り込んでいるため、第二の骨格とも言える重要な存在です。長い時間同じ姿勢をとったり、筋肉を使いすぎたりすると、筋肉がギュッとがんばってしまい、その上にある筋膜も硬くなります。筋膜自身はコラーゲンでできており、85%が水分です。
    その水分の枯渇やストレス、同じ姿勢での長時間作業(パソコンやデスクワークなど)、筋肉の柔軟性の低下などにより、筋膜同士が癒着してしまい、筋肉自体の動きを阻害してしまいます。
    また筋膜に機能障害が起きると筋膜は水分を失い柔軟性がなくなり、引っ張られたような窮屈な状態になります。水分を失い柔軟性をなくした筋膜はトリガーポイントと呼ばれ、痛みを誘発するポイントとなります。


    enlightened筋膜の役割とは?
    筋膜には様々な重要な役割があります。

    • 筋膜には筋肉を保護する作用、筋収縮時の滑りを助ける作用、血管や神経、リンパ管を支えて通過させる機能を持つ。
    • 各組織を包み込み、組織と組織の間に仕切りをつくり分けると同時に結びつけ、体の姿勢を保つ役割を持つ。
    • 組織同士がこすれあうことで生じる摩擦から保護する。
    • 筋膜は、筋線維を包んでいる3つ(筋外膜、筋周膜、筋内膜)に構成された構造から、筋線維の動きや支え、力の伝達を行う。

    enlightenedトリガーポイントとは?
    トリガーポイントは筋膜、筋肉の中で炎症や怪我の引き金になるポイントです。それ自体が痛みを誘発する痛みの原因にもなりますが、機械的に連結する部位への過負荷により新たなトリガーポイントを生む原因にもなります。
    トリガーポイントの発生部位はそれぞれ繊維方向の違う筋膜の癒合点であることが多く、それらの点は東洋の経穴(けいけつ・一般的には、ツボと呼ばれている)とも類似しているとされています。


    enlightened筋肉リリースとは?
    筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要です。筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。
    筋膜リリースとは、筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたり、引き離したり、こすったりすることで、正常な状態に戻すことを言います。ねじれてよじれた筋膜をじっくりほぐして軟らかくし、それが全身につながって、肩凝りや腰痛など様々な場所に波及して良い効果を及ぼすのです。
    従来は、手のひらでこするようにマッサージし、筋膜リリースを行なっていましたが、この方法は、抜本的解決にはなっておらず、翌日には戻ってしまいます。またマッサージにも高度な技術が必要で、時間もかかるものでした。しかも、筋肉本体は一時的に柔軟性を取り戻しても、筋膜の柔軟性がなければ、時間の経過とともに再び筋膜、筋肉は、萎縮してしまうのです。
    筋膜組織の機能回復を図るためには、物理的に圧迫・刺激を加え、筋膜の乱れを取り除くことが必要であり、トリガーポイントという道具を使用して行うのがとても有効的です。

    <トリガーポイントによる筋膜リリースの効果>

    • 身体の動きの硬さや肩や首の凝り感の解消
    • 腰痛、むくみ、バストアップなどの改善
    • 身体のバランス調整、
    • 身体の疲労感の軽減
    • セルフコンディショニングとして活用が可能
    • 柔軟性の向上
    • 可動域の拡大
    • 痛みの減少
    • ライフスタイル全般での体の動きを向上

    <こんな方にオススメ>

    • 身体のコリを無くしたい方
    • 身体の柔軟性向上させたい方
    • パフォーマンスを向上させたい人
    • 健康な体を手に入れたい人

    ・下記の職業の方にもオススメです。
    #看護師 #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #介護職
    (<分野>#臨床看護 #診療・診察技術 #リハビリテーション #臨床看護 #その他#トリガー)


    <料金>
    ・1回:13,800円
    ・時期、受講順問わず、全4回申し込みで48,000円 1回のみのお申込みも承ります!!
    ・全4回受講者に修了証発行いたします。

    <テーマ日時>

    20年20後半
    ① 頭頚部痛​ ​2020年9 月6日(日) 10:00〜16:00 
     ※会場変更になりました、ご注意ください。
    ② 肩・上肢​ ​2020年9 月27日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2
    ③ 腰下痛​ ​2020年11月8日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム2
    ④ 下肢・膝痛 ​2021年1月31日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2
     

     

    <ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2>
    東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F https://goo.gl/maps/kWLfn6k2oLLJedXx5
     
    ※五反田にはスタジオが2つございます。ご注意ください。
     
    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • マット練習会~BalancedBody Method~

    日時
    2020/09-11
    講師
    BalancedBody認定講師
    • 練習会

    2020/12/19㈯に行われるMatテストアウト対策が中心となります。

    当日試験資格をお持ちで無くてもご参加可。今後受ける予定の方も大歓迎です。

    内容
    【Test out対策】12/19㈯Matテストアウトに向けての対策

    日程
    2020/11/7㈯15:30-18:00
    2020/11/28㈯15:30-18:00

    会場  
    【11/7㈯・11/28㈯】
    zen place academy 五反田セミナールーム2(旧BMS2):品川区6西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

    料金
    【2020/9/26㈯10:00-12:30・10/3㈯14:00-16:30】

    1回¥5,000・2回セット¥9,000
    【2020/11/7㈯15:30-18:00・11/28㈯15:30-18:00】
    1回¥5,000

    <最少催行人数>3名

    ※ 万が一、練習会がキャンセルになる場合は、3日前にメールにてご連絡させていただきます。


    テスト対策にも参考になるワークショップ → インストラクタースキルを上げる!<ピラティス指導編>

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:balanced_body_japan@zenpalace.co.jp

     

    詳しく見る

  • <オンライン> Online Anatomy Basic 解剖入門

    日時
    2021/1/13.20.27,2/3(水)20:00-21:00 online
    講師
    大本沙樹

    ピラティスを学ぶ際に必要な「基本的な解剖知識」をわかりやすく、楽しく学びます。解剖に触れることで、ピラティスのエクササイズがいままでより深く理解できるようになります。
    膝を曲げる主動筋は?surprise
    安定してレッグサークルができるようになるにはどうしたらいい?
    enlightenedこれほど基本的な解剖が学べるワークショップはこれしかありません!

    <内容>進行により前後する場合があります、予めご了承ください。
    ① 人体の区分・身体表現のきまり
     - 基本面、運動面と軸(矢状面、前額面)など
    ② 筋肉の構造と働き
     - 筋肉のさまざまな役割と分類
    ③ 関節の構造と働き
     - 関節の種類(肩甲骨・肘・股関節など)と運動の種類(屈曲・伸展)、可動域など
    ④ 筋肉の形状と分類
     - からだを動かす骨格筋の構造や特徴、筋繊維・腱についてなど
    ⑤ 骨の形状と分類
     - 脊柱(頸・胸・腰椎)の違いと運動性など
    ⑥ 筋収縮の性質
     - 短縮性・等尺性・伸張性収縮など、収縮の種類と発揮される力の大きさの特徴
    ⑦ 全身の主な筋肉と骨
     - インナー・アウターマッスル、ローテータカフなど主要筋肉とその重要性
     肩)三角筋、大胸筋、広背筋、烏口腕筋、大円筋、4つのローテーターカフ 
     肩甲骨)僧帽筋、前鋸筋、小胸筋、肩甲挙筋、大/小菱形筋 
     肘)上腕二頭筋、上腕三頭筋 
     股関節) 腸腰筋、臀筋、大腿筋膜張筋、縫工筋、深層外旋六筋、恥骨筋、内転筋、薄筋 
     膝)大腿四頭筋、ハムストリング、膝窩筋 
     足)下腿三頭筋、前脛骨筋 
     体幹) 腹直筋、腹斜筋、腹横筋、腰方形筋、肋間筋、脊柱起立筋、回旋筋、多裂筋、横隔膜、骨盤底筋

    <こんな方におススメ!>
    ・ピラティスを愛好家
    ・解剖学に触れてみたい方
    ・ピラティス養成コース生、コース前・後のコース生
    ・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・という方
    ・ベテランインストラクターの定期的な復習に!

    <担当講師から>知識・自信がない人ほどおススメです。ピラティス歴が長い方、ベテランインストラクターの方も復習できますよ!「頭とからだに覚えて帰ってもらえるようなワークショップを心がけます。

    <スケジュール> 全4回・6時間・1回のみの参加も可能です。
    申し込みは開催日の前日12:00まで受付いたします。
     2021/1/13.20.27,2/3(水)20:00-21:00 online
     講師:大本沙樹
     講義の録画記録を共有いたします(開催日含む7日間視聴可能)

    <準備物>
    「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」、お持ちでない場合は各自で購入の上、当日ご用意ください。

    <受講料>(税込み)
    ・4回セット:15,000円
    ・4回セット(BalancedBody・BASI養成コース生特典):12,000円
    ・1回のみ:4,500円(養成生コース特典はございません)
    ※ 講義に必要なZoomのURLは講義日の前金曜日以降にメールにて配信いたします。受講料を銀行振込にてお支払いの方は入金確認後に配信いたします。
    万が一、当日開催日18:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ※ 開催時間の30分前からログインできます、環境確認をお願いします。
    ※ 参加者皆様(当日欠席者も含む)には録画動画をお送りしますので、ご自身の学習にお役立て下さい。(視聴期限・開催日含む7日間・視聴延長はできません)。

     
     
    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp
     

    詳しく見る

  • <オンライン> Online Anatomy Functional  動きの解剖

    日時
    2020/12/2, 9.16.23 (水)20:00-21:30 online
    講師
    大本沙樹

    受講に必要なZOOMのURLは開催日前日までにメールにてご案内いたします。
    申し込みは開催日前日12:00で終了いたします。

    体を大きく3つ(体幹・下半身・上半身)に分けて、骨格の構造・筋肉の働き、日常動作やエクササイズへの活用などを理解していきます。

    学んだことを日常的な動きやエクササイズに落とし込んで、実際に体を動かしながら、自分の身体を通して学びます。

    □ 正しい姿勢"がなぜいいの?
    □ なぜニュートラルが必要なの?
    □ 呼吸の重要性は?
    □ 上半身を鍛える効率的な順番は?

    surpriseこんな疑問・ハテナ?!を解決します!


    <プログラム> 進行により変更になる場合があります、予めご了承ください。
    1・2日目・体幹
    ① 呼吸の仕組みと重要性
    ② インナーユニット コアワーク(横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋)
    ③ アウターユニット 腰骨盤部の安定 
     - 深縦断システム
     - 前斜スリングシステム
     - 後斜スリングシステム
     - 側部システム
    ④ 脊柱の可動性(屈曲・回旋・伸展・側屈)と体幹部・全身への影響
     
    3日目・下半身
    ① 下半身アライメントの最適化
    ② 股関節・膝・足首の可動域と筋力の作り方
    ③ 機能的な活動のためのパワーと持久力をのトレーニング方法
     
    4日目・上半身
    ① 肩甲上腕関節の安定と持久性
    ② 肩甲骨の可動性とコントロール
    ③ 機能的な動きと上半身と下半身の統合のトレーニング方法

    <こんな方におススメ!>smiley
    ・からだの動き方を学びたい方
    ・ピラティスもっと効果的に受講したいピラティスファン
    ・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・・というインストラクター
    ・ベテランインストラクターの定期的な復習に!

    <対象>
    ・資格問わず  ※ どなたでも参加いただけます。

     
    <スケジュール> 全4回・6時間・1回のみの参加も可能です。
     2020/12/2, 9.16.23 (水)20:00-21:30 online
     講師:大本沙樹
     講義の録画記録を共有いたします(開催日含む7日間視聴可能)

    <準備物>
    「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」、お持ちでない場合は各自で購入の上、当日ご用意ください。

    <受講料>(税込み)
    ・4回セット:15,000円
    ・4回セット(BalancedBody養成・BASI養成生特典):12,000円
    ・1回のみ:4,500円(養成生特典はございません)
    ※ 講義に必要なZoomのURLは講義日の前金曜日以降にメールにて配信いたします。受講料を銀行振込にてお支払いの方は入金確認後に配信いたします。万が一、開催日18:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ※ 開催時間の10分前からログインできます、環境確認をお願いします。
    ※ 参加者皆様(当日欠席者も含む)には録画動画をお送りしますので、ご自身の学習にお役立て下さい。(視聴期限・開催日含む7日間・視聴延長はできません)。

    enlightenedこちらもどうぞ!enlightened
    <オンライン> Online Anatomy Basic 解剖入門

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/

    詳しく見る

  • BASI PILATES ACADEMY CONFERENCE 2020

    日時
    2020/11/15(日)
    講師
    コースにより異なります。

    今年のテーマは 「つなぐ」

    THE THEME IS "CONNECT" 。オンラインで世界の講師とつなぎ、スタジオでも自宅でも受講OK! 新しい形のピラティスカンファレンスです。コロナウィルスの感染拡大を受けて変わりゆく世界。私たちが最先端の智慧を学びに海外に渡航したり、海外講師が来日することは難しい時代となりました。その反面、オンラインで世界をつなぎ学ぶ環境が整い、人々が新しい形でのつながりを持てるようになりました。2020年はビラティス界も新しい時代の幕開け。 今年は「つなぐ」をテーマに、メインの五反田TOCメッセをはじめ、全国のホストスタジオと海外をオンラインでつなぎ、 BASI Pilates Academy Conferenceを開催します。より自分自身の身体·健康に責任を持つ時代になった今、BASIビラティスの創始者Rael Isacowitzをはじめ、ピラティス界をリードする講師陣が、今だからこそ必要な智慧を皆様にシェアします。世界の仲間と共に学び、ビラティスの素晴らしさを再認識する機会となることを願っております。

     

    ■メイン会場(大型スクリーンでの視聴となります)

    五反田TOCメッセ
    東京都品川区西五反田6-6-19

     

    ※コロナ対策の徹底のため 定員を半分に設定 換気 消毒 検温 マスク着用を行っております。

     

     

    「This is BASI」BASI Flow with Sondra

    ■9:00-10:30

    ■講師 SONDRA KARMAN

    ■受講料 スタジオ・オンライン共通 4,000円

    ■対象者 全国のピラティス実践者

     

    BASIピラティスの特長である「マットFlowワーク」をSondraのリードで行います。Flowは、1時間の中で身体を流れるように止めることなく動かし続けるレッスンです。ピラティスでは外側から内側へ意識を向けるのではなく「内側から外側へ」意識を向けて行きます。ただ単に動きを止めずに動き続けることではなく、意識を自分の内部に向け正しく正確に動くことを意識します。そこではムーブメントに合わせて呼吸も流れるように行い、意識の集中力も流れ続けます。動きのFlowと意識のFlowが存在することで無駄のない効率的な1時間のワークが作り出されます。セッション後には全身の関節・筋肉がくまなく動かされ、正しい姿勢、すっと伸びる感覚、身体の内側から力強さを感じるとともに、精神的な解放感も得られるクラスです。

     

    ■メイン会場 五反田TOCメッセ 東京都品川区西五反田6-6-19

     

    ■下記スタジオでも受講が可能です

    【関東】銀座スタジオ/本郷スタジオ/ニ子玉川スタジオ/横浜スタジオ

    【北海道】札幌スタジオ

    【関西】梅田スタジオ/千里中央スタジオ/江坂スタジオ/塚ロスタジオ

    【愛知】名駅スタジオ

     

    お申し込みは下記からhttps://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/391 

     

     

    招待】医療従事者「医療×BASIピラティス」~心と体の健康を導く

    ■ 11:15-12:45

    ■講師 SONDRA KARMAN

    ■受講料 医療従事者:無料 / その他の方:スタジオ・オンライン共通  5,000円

    ■対象者 THA医療従事者(下記の方は招待いたします)

    医師(Dr)、看護師 (Ns)、理学療法士 (PT)、作業療法士 (OT)、言語聴覚士 (ST)、その他医療関係の国家資格をお持ちの方

     

     

    世界中で医療従事者向けのピラティス資格コースを行うSondraによるスペシャルワーク ショップです。医療従事者がピラティスをとりいれる有用性や、 医療現場で取り入れてい る実例などについての講義と、 ピラティスムーブメントの紹介を行います

     

    ■メイン会場 五反田TOCメッセ 東京都品川区西五反田6-6-19

     

    お申し込みは下記からhttps://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/392

     

     

    「交流&販売会&個別相談会 」 入場無料

    ご注意ください 

    お支払い方法は Paypay Tシャツは3000円か4000円です お釣りはござません。

    ■12:45-14:00 交流&販売会  

     

    事前予約制:BASIピラティスマット 【限定50本】 スペシャル価格で販売!(事前予約が必要です)

     

    BASIピラティス養成コースの講師 (Faculty) との無料相談会や交流会、またBASIピラティスグッズの販売を行います。入手困難なBASITシャツやBASIマットなど、【限定数】で販売予定です

     

    ■メイン会場 五反田TOCメッセ 東京都品川区西五反田6-6-19

     

    事前予約は下記から

    https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/395

     

     

     

    ピラティスでストレスマネジメントと日常への生かし方

     

    ■14:45-16:15

    ■講師 MARIO ALFONSO

    ■受講料 スタジオ・オンライン共通 5,000円

    ■対象者 ピラティスを日常に生かしたい方

     

    コロナの影響を受け、家で過ごす時間が長くなり、今までとは違ったストレスがかかるようになりました。その一方で世の中はますます自分自身の身体・健康に責任を持つ時代へと変化しています。そこで、ピラティスで自分の心と体の「セルフケア」を行い、より生活を豊かにしていきましょう。「ピラティス」をただのエクササイズでなく、日常にいかすためにはどのようにしたらよいのか、そのつながりをBASIファカルティの中でも特に繊細で織密なクラス設計を行うMarioから学びます。

     

     ■メイン会場 五反田TOCメッセ 東京都品川川区西五反田6-6-19

     五反田会場で参加の方は「緑のセラバンド」プレゼントいたします。

     

     

    ※このワークショップでは、 ピラティスマットのほかに、マジックサークル、セラバンドを使用予定です。

     

    メイン会場には準備しておりますが ホスト会場や自宅からのオンラインでつなぐ方はあらかじめ準備いただくことをお勧めします。

     

    お申し込み下記から

    https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/393

     

     

     

    メンタープログラムへ、そしてその先へ

     

    ■17:00-18:30

    ■講師 THEO BOTHА

    ■受講料 スタジオオンライン共通 5,000円

    ■対象者 BASIピラティスマシンコース卒業生と、 今後メンタープログラムまで興味があるマットコース生

     

    この90分のワークショップは、Legacy Program内のメンタープログラムでカバーされているレパートリーのイントロダクションとなります。Theo Bothaと一緒に複雑な動きを分解し、より高度な動きのために心と体を準備していきましょう。

     

    ■メイン会場 五反田TOCメッセ 東京都品川区西五反田6-6-19

     

    ※このワークショップでは、マシンを使用したエクササイズの紹介がございます。五反田 TOC会場にはマシンはございませんので、大型スクリーンでの視聴となります。

     

    ■下記スタジオでも受講が可能です (マシン完備)

    【関東】下北沢リフォーマースタジオ/銀座スタジオ/本郷スタジオ/ニ子玉川スタジオ/自由が丘リフォーマー専門スタジオ/横浜スタジオ

    【北海道】札幌スタジオ

    【関西】梅田スタジオ/千里中央スタジオ/江坂スタジオ/塚ロスタジオ

    【愛知】名駅スタジオ 

     

     

    お申し込みは下記から

    https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/394

     

     

    詳しく見る

  • 満席! 第2弾 日程決定 <オンライン>「産前産後のピラティス指導」9Days ~Pilates through  Pregnancy & Beyond~

    日時
    2020 年11月24日(火)11 月25日(水)11月26日(木)12月1日(火)12 月2日(水)12 月3日(木)12月8日(火)12月9日(水)12月10日(木)14 :00-17:30  9日間
    講師
    Ashley Ritchie   (アシュリー リッチー)

    ※ お申し込みありがとうございます。

    満席のため現在受付を停止させていただいています。キャンセル待ちごご希望の方はメールにてお知らせください。

     

    第一弾

    2020 年10 月6日(火)10 月7日(水)10 月8日(木)10 月13日(火)10 月14日(水)10 月15日(木)10 月20日(火)10 月21日(水)10 月22日(木)14 :00-17:30  ➡満席

     

    第2弾

     2020 年11月24日(火)11 月25日(水)11月26日(木)12月1日(火)12 月2日(水)12 月3日(木)12月8日(火)12月9日(水)12月10日(木)14 :00-17:30   9日間 ➡申し込み開始 (定員30名)

     

    < コースご検討の皆様へ>

          事前ワークショップをご用意させていただきました。

     

    Ashley Ritchie 本人による マタニティーマットクラス と マタニティープライベート オブザベーション

     

    ●2020年08月11日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティーマットクラス 

     妊娠中、産後の方 指導者でなくてもご参加できます!産前産後の指導を学びたい方のご参加も歓迎

     

    ●2020年08月25日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティープライベートオブザベーション

     妊娠33週のクライアントへのセッションです

     

    ●2020年09月08日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティープライベートオブザベーション

     妊娠18週のクライアントへのセッションです

     

    ●2020年09月22日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティーマットクラス 

     妊娠中、産後の方 指導者でなくてもご参加できます!産前産後の指導を学びたい方のご参加も歓迎

    ※ セラバンドを使用します ご用意ください。お持ちでない方は ストッキングで代用できます。

     

     1時間セッションの後質疑応答の時間を設けます

     (レッスン 質疑応答 通訳付き)

     

    Ashleyの人柄 を知っていただき マタニティークラスやプライベートセッションをどのよう行うのか

    事前に知っていただける時間にしていただければと思っております。

     

    ※ 申込締め切りを各日 前日の15時とさせていただきます。

    Zoomのログイン情報は前日の16時ごろに一斉メールにて配信いたします。前日18時までにZoomのログイン情報を受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の45分前からログインできます、多くの方がご受講いただきますので、開始間際になると込み合う可能性があります。早めにログインをお願いします。必ず開始10分前までにはログインしていただけますようお願い申し上げます。

     


     

    <オンライン>「産前産後のピラティス指導」9Days ~Pilates through  Pregnancy & Beyond~

     

     

    この9日間のコースでは、妊娠中の母体がどのようなプロセスを経ていくのか、妊娠がきたす身体的・精神的変化。母親になる女性が通る過程について深い理解をもたらしてくれます。

     

    このコースはbasiピラティスの認定証が発行される資格コースです。

    産前産後のクライアントへの指導方法、原則を学ぶためのコースです。経験は必要ありません。通訳は入ります

     

    コースでは、妊娠中の母体がどのようなプロセスを経ていくのか、また妊娠がもたらす身体的な変化について深く理解することができます。このコースでは、3つの期間、"レッドフラッグ "の条件、運動の推奨、修正、アシストなどについて学びます。ホルモンの影響は、妊娠、出産、新生児の授乳だけでなく、妊娠後のトレーニングプロトコルにまで及びます。腹直筋離開とは何か、そしてどのように治療するかについても詳細に説明します。

     

     

    surprise <プログラム> 

     

    1.身体的およびホルモンの変化

     

    2.トレーニングプログラム への影響

     

    3.懸念すべき症状

     

    4.エクササイズの考慮

     

    5.レパートリー  

     

    6.出産の過程

     

    7.帝王切開および自然分娩後のエクササイズの考慮

     

    8.産後のホルモンの変化

     

    9.腹直筋離開の識別および修正エクササイズの考慮 ・レパートリー

     

     


    <対象>

    ・妊婦を指導するピラティスインストラクター 流派問わず

     

    <準備物>

    ・マット一枚分+手足を広げられるスペースをご準備ください。

     


     

    <受講料>(税込み)

     

    ・ 受講費   118000円 (税込み) 

     

     

    ・ 早割り  103000円 (税込み)  

          

          ※ 10月23日までにお支払いの方に適応


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の10分前からログインできます、環境確認をお願いします。

     


    mailこのワークショップについての質問はこちらまでinfo_bms@zenplace.co.jp

     

    詳しく見る

  • BalancedBody・マット資格:2021年ゴールデンウィーク集中コース

    日時
    2021/4/29,30,5/1,3,4,5,23,30
    講師
    BalancedBody認定講師

    BalancedBodyのピラティスマット資格コース
    2021年のゴールデンウィーク集中コースです。
    詳しくはコチラ→https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/course/mat.html
    <スケジュール:計64時間・全8日間>
    ① ムーブメントプリンシパル:4/29・30(木祝・金)
    ② Mat1:5/1・3(土・月祝)
    ③ Mat2:5/4 ・5(火祝・水祝)
    ④ Mat3:5/23・30(日)

    <認定試験>2021年の12月の取得を目指します。
    説明会にご参加ください!
    https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/briefing.html
    最少催行人数:4名

    詳しく見る

  • 【3日間視聴OK】プレ・ピラティス テクニーク  ピラティスメソッドを指導するための土台を学ぶ

    日時
    2020/10/17・24・31(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    講師
    Deborah Lessen(デボラレッスン)

    3回のワークショップはプレ・ピラティスのコンセプトの導入に関する講義と下記ワークショップのゴールに沿って応用してデモンストレーションを見たり身体で体験することを組み合わせたものになります。
     
    <ワークショップのゴール>
    内在するデザインと目的を深く理解してピラティスエクササイズを再定義することです。
    The following three workshops will combine a didactic introduction to Pre-Pilates concepts with demonstration and participation in the application of these concepts. The goal is to redefine Pilates exercises with greater understanding of their inherent design and intent.

    <内容>
    The material will roughly be broken up as follows, however we will move from one topic to the next as time permits.
    Day 1         センターのコンセプト:      呼吸
    Day 2         センターのコンセプト:      スタビリゼーション
    Day 3         脊柱の連続的な動作:ジョイントリリース
    ※ 時間の許す限り他のトピックについても提供していく予定です。

    参加対象:ピラティスインストラクター・ピラティス愛好家


    laughワークショップの収録動画を3日間視聴いただけます。タイムリーに出席できない方もDeborah先生のワークショップを受けられます!


    ジョセフ・ピラティスの直弟子であるキャローラ・ストラウス・トリアからピラティスメソッドの指導法を学びました。彼女は優れた洞察力を持ち、現代のピラティス産業が成した業績に関する情報にとても近い存在です。この度デボラはピラティスエクササイズレパートリーの根本となる動作の概念に対する彼女独自のアプローチ方法を紹介します。デボラは、私達がピラティスメソッドの根本にある動作の概念の基礎を明確にするために、キャローラ、イレーン・ダウド、そして他の影響を受けた多様な経歴から紹介します。
    <アシスタント・五十嵐コビラーズ祐子>
    <通訳・大本沙樹>

    yesスケジュール(3日間)
    Day1 2020/10/17(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    Day2 2020/10/24(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    Day3 2020/10/31(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)

    laughZOOMを使用してオンラインでの開催します。
    参加者の皆様には開催1週間前からZOOMのURLを随時配信いたします。
    お一人につき1カウントのログインとさせていただきます。
    前日までに受信できない場合は、info_bms@zenplace.co.jpまでご連絡下さい。

    smiley録画視聴について

    ワークショップ開催日の翌火曜日23:59まで視聴できます。当日の出欠問わず、申し込みいただいた皆様に視聴用URLをお送りいたします。視聴終了後、データは消去されますので、理由問わず視聴延長は致しかねます。

    enlightened申し込み期限
    ・クレジット払いの場合、開催2日前の23:59まで
    ・銀行振込の場合、開催2日前までの振り込み完了分まで
    ・定員250名に達した場合、予告なしで申し込みを終了させていただくことがございますので、予めご了承ください。
    ※ このサイトで、受付状況を随時ご案内させていただきます。

    enlightened受講料(税込)1日のみの申し込みもできます。
    3日間セット:18,500円
    1日・7,000円
    <早割>9月17日(木)まで!
    3日間セット: 17,500円
    1日:6,500円
    ※ 期日までに支払い完了いただいた方が対象です。(銀行振込でのお支払いの場合は、9月17日振り込み分まで有効)
    ※ 2日間チケットはございません。また、1日分申し込み後、差額のお支払いでのセット申し込みは承りかねます。
    領収書:
    ・クレジット決済の方→マイページで印刷可能です。
    ・銀行振込の方→振込明細をご利用ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ・開催時間の60分前からログインできます、環境確認をお願いします。
    ・レッスンの録画は行いません。

    <オンライン講座・受講にあたりの注意点>
    オンライン受講においては必ず以下の内容をご一読いただき、ご了承いただいた方のみご参加ください(ご参加いただいた場合は、ご納得されたとみなされます)。
     
    次の事由によって受講生に生じた損害については責任を負えません。
    ・受講生の都合(ZoomURL未受信との申告も含む)でオンライン配信に参加しない場合
    ・zen place academyが管理できない事由により、受講生がオンライン講座に遅延又は中止した場合
    ・インターネット環境、サーバーシステムなど当zen place academyが管理しないシステムの障害や切断を理由として、予定していた講座が再生されない場合もしくは画質や音声の質が低下した場合
    ・配信メール未受信・未確認等の理由による参加キャンセル・返金は致しかねます。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp 

    詳しく見る

  • BalancedBody・3D解剖 ~Anatomy in Three Dimensions™~ 2021年4月コース・6月コース

    日時
    2020/10/31.11/1.11/4(土.日.水)
    講師
    大本沙樹

    ■開催日 (昼休憩30分を含みます)
    4月コース・計21時間・3日間
    2021年4月25日(日)10:00-17:00
    2021年4月26日(月)10:00-17:00
    2021年4月27日(火)10:00-17:00
     
    6月コース・計21時間・3日間
    2021年6月11日(金)10:00-17:00
    2021年6月12日(土)10:00-17:00
    2021年6月13日(日)10:00-17:00

    担当: 大本 沙樹 (Saki Omoto)

     
    すべての方に受講をお勧めする、頭に刻み込みやすい解剖学基礎講座。本講座は、特別にデザインされた人体骨格模型に粘土を使用して、筋肉を構築しながら解剖学を学ぶユニークな方法の講座です。具体的な体の動きと照らし合わせて、座学の他、筋肉や関節の機能に関する動きを実際に体現しながらコースを進めます。頭と体に覚えてもらう、最高のピラティスインストラクターになるための解剖学基礎コースです。
    laughコチラにてイメージ動画もご覧ください
     
    ※ BalancedBody認定証が発行されます(電子)
    ※ テキストは英語版、講師の説明資料は日本語版でのご用意です。
    ※オンライン参加不可
     

    ■ 料金
    ¥89,000(税抜)
    ■ 場所
    ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 
    東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F 
     
    ◆受講条件: 解剖学の学習経験がある方(初級レベル可)
     
    BalancedBodyMat、Reformer コース 推奨講座、COMPREHENSIVE資格試験受講には必須(医療従事者は推奨)

    ◆持ち物
    汚れてもいい服装・エプロンなど
    マスク着用でご参加ください。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • 第2弾 骨盤底筋セルフケア講座〜ご自身のセルフケアを正しく行えるようになります

    日時
    2021/1/22(金)10:00-13:00(ランチ休憩なし)
    講師
    半田 瞳(はんだ ひとみ)

    好評につき 第2弾の日程を設定いたしました。

    あなたの骨盤底筋、本当に正しく使えていますか?

     

    世界的に最も注目されている筋膜治療「筋膜マニピュレーション®」のスペシャリストとして、イタリア本部から認定(日本人女性ではたった4名しかいない(2019年3月現在)の半田瞳先生から骨盤底筋セルフケアを直接指導していただける講座です。

     

    surprise 半田先生が伝えたい事

    ⾻盤底筋トレーニングをしている「つもり」になっていませんか? 8週間トレーニングを続けてみたけど効果が出ない⼈は、⾻盤底筋トレーニン グのやり⽅を間違えているかも・・・ 多くの⽅が、⾻盤底筋トレーニングのやり⽅を間違えています。エラーが起こっているサインを確認しながら正しい⾻盤底筋トレーニングを⾝に付けましょう!!

     

     

    【内容】

    ◽⾻盤底筋の基礎知識(解剖学・⽣理学)

     

    ◽⾻盤底筋と呼吸の関係について

     

    ◽⾻盤底筋を正しく使えているかチェックしてみましょう

     

    ◽⾻盤底筋の収縮を感じながらトレーニングをしましょう

     


     

    mailこのワークショップについての質問はこちらまでinfo_bms@zenplace.co.jp

     

     

     

    詳しく見る

  • ヨガ ピラティスインストラクターに特化した 骨盤底筋ケア指導者コース(資格認定) 

    日時
    2021/2/12(金)10:00-14:00   2021/2/19(金)10:00-14:00  2日間 (休憩はありますが昼食時間はありません)
    講師
    半田 瞳(はんだ ひとみ)

     

    あなたの骨盤底筋、本当に正しく使えていますか?

    あなたのクライアントさんの骨盤底筋、 

    本当に正しく使えるように指導できていますか?

       

    あなたも骨盤底筋セルフケアの専門家をめざしませんか?

     

     

    世界的に最も注目されている筋膜治療「筋膜マニピュレーション®」のスペシャリスト半田瞳先生(イタリア本部から認定。日本人女性ではたった4名しかいない/2019年3月現在)と 老若男女の多くの顧客をもつ ピラティスインストラクターMaki と ヨガインストラクター Mikuが 知識と実際の動きを掛け合わせ インストラクターに特化した 本当に使える骨盤底筋セルフケアの指導コースを作りました。

     

    surprise このコースを受けるとできること

     

    このコースは⾻盤底筋の正しい知識とトレーニング⽅法を⾝につけ、⾻盤底筋のプロフェッショナルになるコースです。⾻盤底筋を使えているのか⾃信がない。⾻盤底筋が⼤切なことは感じているけど・・・それをうまく伝えられない。クライアントさんが正しく⾻盤底筋を使えるようになるような指導がしたい。そんな悩みを解消できるコースです。

     

    ⾻盤底筋が正しく使えて、それをクライアント様へも伝えることができる。そして、クライアント様が正しく収縮できているかチェックし、フィードバックできるインストラクターになることがゴールとなります。

     

    そのために、⾻盤底筋の基礎からトレーニング⽅法、正しく使えているのかセルフチェックそして最新のエビデンスまですべてお伝えいたします。

     

    【内容】

    具体的な内容は 現在 開発中ですので 出来上がり次第アップさせていただきます。

     


     

    <対象>

    ・骨盤底筋ケアを指導するインストラクター 流派問わず

     


     

    <受講料>

    ・ 受講費   68000円 (税込み) 

     


    mailこのワークショップについての質問はこちらまでinfo_bms@zenplace.co.jp

     

     

    詳しく見る

  • Madeline Black(マデリン ブラック) Immersive Online Training – Series 1

    日時
    (月)11/2・11/9・11/16・11/23・11/30 (木) 11/5・11/12・11/19・11/26・12/3
    講師
    Madeline Black(マデリン ブラック)
    • スキルアップ
    • 指導者向け
    • ピラティス

    Madeline Black Method™は、より良い動き、健康、身体能力の向上のために身体に変化をもたらすムーブメント・プロセスです。 

      イマーシブ・ボディ・トレーニングは、人間の身体の動きや機能的な健康に影響を与える習慣的なパターンをより深く理解するための時間を提供する魅力的な体験です。 

      ムーブメントの分野で学習、知覚、直感、マニュアルスキルを向上させたいと考えているならば、このプログラムはあなたのためのものです。マデリン・ブラックが各参加者を導き、自らの身体での運動体験、運動理論の学習、身体に働きかける過程で得られるフィードバックなどを探っていきます。 


    毎週月曜日:動画配信

    毎週木曜日:オンライン  時間:9:00~10:30

    金額:先着50名 99,000円(税込) 通常料金 110,000円(税込)

     


    各週は以下のような構造で行われます: 

    • 月曜日:今週の課題、ビデオの公開 

    • 月曜から水曜:自己練習および議論されたトピックについて考える 

    • 水曜日20時まで:参加者はGoogle Formにて翌日のセッションのための質問を投稿する 

    • 木曜日:9:00-10:30amライブサマリーzoomミーティング。三つの部分に分かれます。 

    -- マデリンとオープニング 
    -- グループミーティング 小グループに分かれて 

    -- マデリンとクロージング 

     

    2020年10月28日(水)

    ウェルカム オンライン参加者ミーティング 9:00~10:00

     

    1週目:Rolling through the feet (足部のローリング) 

    2週目:Pelvic figure 8’s(骨盤の8の字) 

    3週目:Ribcage influences the whole(肋骨は全体に影響を与える) 

    4週目:Helical spine(螺旋型の脊柱) 

    5週目:Integration piece(部分の統合)


    <詳細> 

    2020年10月28日(水)

    ウェルカム オンライン参加者ミーティング 9:00~10:00 

     

    1週目:Rolling through the feet (足部のローリング) 

    歩行時において、足部では踵接地から各関節を通って前進します。このローリング動作では骨同士の連結が緩み、また結ばれる動作を通じてバネ作用が生じ、前進する力へとなっていきます。足部の適応性はバランスをとるための感覚フィードバックと固有需要感覚にとって不可欠です。足は地面上を動くためだけでなく、転倒を予防する助けもします。この適応性は自然で必要なものです。足は体のアライメントと運動パターンに影響します。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・直径5cmほどのボール(硬すぎないもの) 

    ・ポスチャーペンシルを1セット(2本)Centered P.21参照 

    ・Proprio half ball4つ( www.halfrubber.com 割引コードBLACK)(任意) 

    ・ローラー 

    ・軽めのセラバンド 

    ・ヨガブロック 

     

    2週目:Pelvic figure 8’s(骨盤の8の字) 

    全ての動きの起源となる骨盤におけるフィギュアエイト(8の字)のパターンを探りましょう。全てとは言えないにしてもほとんどの人が骨盤に不均衡があり、無症状、または動きを制御するような症状の原因となっています。Madeline Black Method ™️では骨盤のフィギュアエイトの運動を使用し、個人のパターンを見つけます。how(どのように)とwhy(なぜ)を理解し、ムーブメントを通しバランスを探します。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・タオル 

    ・ヨガブロック 

    ・強くて長いセラバンド 

    ・ヨガベルトまたはベルト 

     

    3週目:Ribcage influences the whole(肋骨は全体に影響を与える) 

    肋骨の可動性は、骨盤-股関節、腕-首の動作に不可欠です。胸郭の動きはシンプルですが、全身への影響は複雑です。肋骨は背骨の上で、また背骨は肋骨の上で動きます。筋膜のスリングが斜め、上下、そして周囲に走行し、あらゆる方向への運動を可能にします。胸椎の可動性と運動は、骨盤そして肩を自由にしてくれます。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・ローラー 

    ・ヨガブロック 

    ・強めのセラバンド1つと弱めのセラバンド1つ 

    ・壁のスペース 

     

    4週目:Helical spine(螺旋型の脊柱) 

    脊柱は私たちの中心溝で、結合組織の海に反応するように動きます。脊椎の動きこそが歩行の原動力となり、脚との相互作用により、あらゆる方向に身体の動きを与えます。背骨は力の影響、下からの動き、上からの動きに基づいて形を変えることができます。足、フィギュアエイトの骨盤、胸郭は相互作用の働きをもちます。Madeline Black Method™️ではこれらの相互作用を使用し、身体に動的な変化をもたらしていきます。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・ヨガブロック 

    ・ローラー 

    ・壁のスペース 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・強いセラバンド 

    ・ポール(長さ92cm) 

     

    5週目:Integration piece(部分の統合) 

    このセッションでは過去4週のセッションをまとめ、あなたのプラクティスに統合させます。全てのトピックを使って動き、復習をし、テクニックそしてムーブメントを使用した個別のセッションを体験します。 

    使用するプロップス:(過去のセッションで使用したもの) 

    ・マット 

    ・ヨガブロック 

    ・ローラー 

    ・壁のスペース 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・強めのセラバンド1つと弱めのセラバンド1つ 

    ・ポール(長さ92cm) 

    ・タオル 

    ・ヨガベルトまたはベルト 

    ・直径5cmほどのボール(硬すぎないもの) 

    ・ポスチャーペンシルを1セット(2本)Centered P.21参照 

    ・Proprio half ball4つ( www.halfrubber.com 割引コードBLACK)(任意)

     

    詳しく見る

  • 【シニアヨガクラスの作り方】

    日時
    2020年12月12日(土)14:00-17:00
    講師
    伊藤典子
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • シニア

    【シニアヨガクラスの作り方】

    安全で楽しみながら、健康維持だけでなく、体力、筋力、免疫力アップ!

    ※このワークショップはRYT200卒業生向けです。

    世界一の高齢者大国となった今こそ、ヨガで日本中のシニアを元気にしましょう!
    とは言うものの、シニアの暮らしって? 体って?
    数々の?を解決して安全で楽しく、健康維持からアップを目指せるクラスを作ります。
    親が高齢になってきたので…、通っている生徒さん達が高齢者になってきたので…、
    シニアクラスを作りたいので…、などなど動機は様々ですが、誰もが行く道です!
    ご自身の為にも、知っていて損はない話ですよ。


    ・日本の高齢者政策、環境、暮らし
    ・シニアの心と身体
    ・高齢者に多い疾病の予防と症状緩和に効果的なポーズ
       腰痛、変形性膝関節症、骨粗鬆症、フレイル、高血圧、認知症など
    ・鍛えたい筋肉と関節
    ・ポーズの禁忌と軽減法
    ・椅子ヨガ
    ・脳トレ
    ・その他……シニアあるあるなど


    必要な道具:マット、ブロック、ブランケット、椅子

    (全てスタジオにあるものをご利用いただけます。)

     

    ヨガワークスのRYT500 (300時間)の講義の一部を特別に公開いたします。

    質疑応答などはトレーニング生が優先されますので、ご了承ください。

     

    受講方法はオンラインかスタジオかお選びいただけます。

    お申込みは前日の15時までに。

    オンライン受講の場合はZoomのダウンロードを事前にお願いいたします。

    Zoomのログイン情報は前日の夕方ごろにお送りいたします。

    詳しく見る

  • 【3日間視聴OK】<オンライン> シニアピラティス指導 基礎編

    日時
    2020/12/1・8・15(火)13:00~14:30
    講師
    Maki
    • スキルアップ
    • シニア
    • 疾患
    • セルフケア講座
    • ピラティス
    • 養成コース生
    • 養成コースマット卒業生
    • 養成コースマシン卒業生

    <変更案内>

     多くの方から 受講したいけど時間が合わないというお声をいただきましたので、こちらのWSを

    【3日間視聴OK】に変更させていただきました。

    皆様のご都合に合わせてご受講いただけますので、ぜひご受講ください。

     

    超高齢化社会に向かって、今後シニア層へのピラティスが大きく広まっていくでしょう。ですが本格的にシニアピラティスを実践で学ぶチャンスはまだまだ少ないのが現状です。

     

    多くのシニアにピラティスを指導を行い、疾患をお持ちのシニアでも、症状に合わせて指導ができるピラティスインストラクターMaki。実践から得た知識を皆様にお伝えします。

     

    本当に指導ができるシニアピラティス。ご自身の指導の幅を広げるきっかけを作りませんか?

     

     

    yes カリキュラム

     

    第1日目  2020/12/1(火)13:00~14:30 

     

    (理論) 

    ・ピラティスがシニアにもたらすもの

    ・シニアピラティスの目的

    ・シニアの心身  

     

    第2日目  2020/12/8(火)13:00~14:30 

     

    (理論)

    ・シニアの運動で気をつけること

    ・シニアのグループレッスンの構成

     

    第3日目  2020/12/15(火)13:00~14:30 

     

    (実技)実際にグループレッスンを受けよう

    ・シニアのピラティスセッション:30-40分

    ・セッションの解説

    ・ホームケア(家族ケア)

     


    yes こんな方におススメ!

     

    ・ピラティス(流派問わず)養成生、卒業生

     

    ・ご自分のセッションにシニア世代の方が参加されると

     緊張してしまうインストラクター

     

    ・シニア世代の方にもっとパーソナルアドバイスをしたい人

     

    ・シニアのご家族にピラティスを教えたい人

     


    yes スケジュール   

     

    ・シニアピラティス指導/基礎編 

     2020/12/1・8・15(火)13:00~14:30

     

    ・シニアピラティス指導/プライベートレッスン編 

     2021年 早春予定(日程決まり次第アップします)

              

    ・骨粗鬆症のシニア指導  

    (日程決まり次第アップします)

               

    ・尿漏れのシニア指導  

    (日程決まり次第アップします) 

           

    ・シニア鬱のシニア指導  

    (日程決まり次第アップします) 

     


    enlightened 受講料

    シニアピラティス指導/基礎編

    2020/12/1・8・15(火)13:00~14:30

    ・受講料 各日3,500円(税込)※一日のみの受講もOK

     

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで

    info_bms@zen-jp.info

    詳しく見る

  • インストラクタースキルを上げる!<ピラティス指導編>

    日時
    2020/12/4(金)13:00-16:00
    講師
    大本沙樹

    ピラティスの養成コースは終了したけど、、、レッスンの進め方に不安がある方・レッスンの内容がこれでいいのかモヤモヤしている方、ぜひご参加ください!
     
    smiley<内容>
    ・エクサイズの指導ポイントを解説
    ・「動ける」&「動けない」クライアントが一緒のクラスにいた場合
     - 対応方法
     - レベル(強度)をどこで設定するか? など。
     
    <対象>yes
    ・エクササイズの理解を深めたい方
    ・テストアウト準備としてキューイング&タクタイルを勉強したい方
    ・レッスンの人数が増えずに悩んでいる方
    ・これからレッスンを持ちたい方
    ※ ワークショップのリクエストがございましたら、こちら→https://forms.gle/Ryww65UJdY8dki3f6 に事前入力をお願いしますlaugh
     
     

    <会場住所> 
    ZPA・1  zen place academy 五反田セミナールーム 1 
    東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F 
    <受講料>(税込み)・6,000円 ※クレジット決済のみ
    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • 2日間で学ぶ 陰ヨガ/マインドフルネス

    日時
    2020年11月28日(土)29日(日)
    講師
    David Kim(デイヴィッド・キム)
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • マインドフルネス
    • ワークショップ
    • ヨガワークス
    • 養成コース生

    ※この講座はRYT200の卒業生向けです。

    陰ヨガ、マインドフルネスについて深く学びたい方、今後RYT500(300時間)への参加を希望する方におすすめです。

    海外からZoomを繋いでの講座となります。

     

    ■11月28日(土)8:00-13:00

     陰ヨガ1/マインドフルネス

    ■11月29日(日)8:00-13:00

     陰ヨガ2/マインドフルネス

     

    ヨガワークスのRYT500 (300時間)の講義の一部を特別に公開いたします。

    質疑応答などはトレーニング生が優先されますので、ご了承ください。

     

    受講方法はオンラインかスタジオかお選びいただけます。

    お申込みは前日の15時までに。

    オンライン受講の場合はZoomのダウンロードを事前にお願いいたします。

    Zoomのログイン情報は前日の夕方ごろにお送りいたします。

    詳しく見る

  • ヨガのアーサナ理解を深める【ツイスト編】

    日時
    12月7日(月)18:30-21:30
    講師
    Jennie Cohen(ジェニー・コーエン)
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • 指導者スキルアップ
    • ヨガワークス
    • 養成コース生

    ※この講座はRYT200の卒業生向けです。

    ヨガのポーズについて深く学びたい方、今後RYT500(300時間)への参加を希望する方におすすめです。

    海外からZoomを繋いでの講座となります。

     

    ■12月7日(月)18:30-21:30

    ツイストのアーサナを安全にとる、深めることを学びます。

     

    ヨガワークスのRYT500 (300時間)の講義の一部を特別に公開いたします。

    質疑応答などはトレーニング生が優先されますので、ご了承ください。

     

    受講方法はオンラインかスタジオかお選びいただけます。

    お申込みは前日の24時までに。

    オンライン受講の場合はZoomのダウンロードを事前にお願いいたします。

    Zoomのログイン情報は当日の午前中までにお送りいたします。

    詳しく見る

  • 椅子ヨガ

    日時
    12月10日(木)18:30-21:30
    講師
    Jennie Cohen(ジェニー・コーエン)
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • 指導者向け
    • ボディワーク
    • 指導者スキルアップ
    • ヨガワークス
    • 養成コース生

    ※この講座はRYT200の卒業生向けです。

    ヨガのポーズについて深く学びたい方、今後RYT500(300時間)への参加を希望する方におすすめです。

    海外からZoomを繋いでの講座となります。

     

    ■12月10日(木)18:30-21:30

    椅子を使ってヨガのアーサナをとります。

    ご自宅やオフィスで椅子を使ったヨガの指導をしたい方におススメです。

     

    ヨガワークスのRYT500 (300時間)の講義の一部を特別に公開いたします。

    質疑応答などはトレーニング生が優先されますので、ご了承ください。

     

    受講方法はオンラインかスタジオかお選びいただけます。

    お申込みは前日の24時までに。

    オンライン受講の場合はZoomのダウンロードを事前にお願いいたします。

    Zoomのログイン情報は当日の午前中までにお送りいたします。

    詳しく見る

  • ピラティスによる乳がんリカバリー指導 Pilates for breast Cancer Recovery

    日時
    2021/5/7(金)5/8(土)5/9(日)
    講師
    Alexandra
    • 疾患
    • 指導者スキルアップ
    • ピラティス
    • 養成コースマット卒業生
    • 養成コースマシン卒業生

    このオンラインの3日間のワークショップでは、ピラティスの指導者が乳がんとリハビリテーションについて知っておくべきすべてのことを、包括的なピラティスの文脈で提供します。アレクサンドラは、乳房切除後および再建の旅の間の女性を助ける方法を導きます。

    彼女はまた、さまざまな治療法、症状、リンパ浮腫、治療とリハビリテーションのプロセスを経ている女性の心理状態、およびリハビリテーションの方法についての詳細を提供します。

     

    受講生は、再建のさまざまな方法とそれに応じて適切な演習を選択する方法について学びます。乳がんをお持ちの受講者の女性でボランティアがいる場合は、アレクサンドラがクライアントとして一緒に動く方法を実演し、ディスカッションの機会を提供します。また、参加者は様々なケーススタディに基づいてセッションを計画します。それぞれの日にアレクサンドラはマットのピラティスのクラスを教え、適切なマシンや小道具を使ってのデモンストレーションを行います。

     

    ※ 詳細決まり次第アップさせていただきます。

    詳しく見る

  • 第二弾トラベルヨガ オンラインクラスで世界を旅しよう

    日時
    2021年1月7日(木)/9日(土)/10日(日)/11日(月祝)
    講師
    世界中で活躍する講師
    • ヨガ
    • マタニティー
    • ヨガレッスン
    • イベント
    • ヨガワークス

     

    世界で活躍するヨガワークス認定講師からZoomを繋いでのオンラインクラスです。

    お申込みは前日15時まで。

    Zoomログイン情報は前日の16時頃メールにて配信予定です。

     

    ■1月7日(木)9:00-10:15

    Lily Dwyer Begg(リリー・ドワイヤー・ベッグ)

    「マタニティ向けヨガ」

    ★お申込みはこちら★

    妊娠中に起こりうる様々な不調をサポートするために、妊娠期に合わせてポーズを調整したり、適応させたりする方法を学びながら、充実した産前産後ヨガの練習を一緒に進めていきます。

    このコースは妊娠中の女性、現在妊娠していないが将来的には妊娠を希望している女性、そして産前産後ヨガの指導に興味のある方に最適です。

    必要な道具:ヨガマット、ブランケット2枚(バスタオルでもOK)、ボルスター(まくらでもOK)

     

    ■1月9日(土)17:00-18:15

    Vladimir Jandov(ヴラジーミル・ジャンドヴ)

    「首と肩をほぐして胸郭を開こう」

    ★お申込みはこちら★

    厳選されたアーサナで首と肩の凝りを効果的に緩和し、ほぐすことで胸郭の開きを味わいましょう。

    必要な道具:ヨガマット、ブロック2つ、ブランケット2枚(バスタオルでもOK)、ベルト1本

     

    ■1月10日(日)9:00-10:15

    Carolina Goldberg(キャロリーナ・ゴールドバーグ)

    「シルシャーサナ(ヘッドスタンド)の様々な練習法」

    ★お申込みはこちら★

    ウォーミングアップ後にシルシャーサナを中心としたヨガワークスのクラスを行います。初心者から上級者まで、逆転の恩恵を受けることができます。身体、心、感情に多くのメリットがあり、内分泌系だけでなく、消化やストレスの軽減にも効果があります。

    必要な道具:ヨガマット、ブロック2~3個、壁のスペース、ベルト

     

    ■1月11日(月祝)9:00-10:15

    Chad Hamrin(チャド・ハムリン)

    「呼吸とアーサナを味わう」

    ★お申込みはこちら★

    How to do yoga in 75 minutes! 75分一緒にヨガを楽しもう!

    必要な道具:ヨガマット

    詳しく見る

  • Lily Dwyer Begg(リリー・ドワイヤー・ベッグ) 「マタニティ向けヨガ」

    日時
    ■1月7日(木)9:00-10:15
    講師
    Lily Dwyer Begg(リリー・ドワイヤー・ベッグ)
    • ヨガ
    • ヨガレッスン

    Lily Dwyer Begg(リリー・ドワイヤー・ベッグ)

    「マタニティ向けヨガ」

    妊娠中に起こりうる様々な不調をサポートするために、妊娠期に合わせてポーズを調整したり、適応させたりする方法を学びながら、充実した産前産後ヨガの練習を一緒に進めていきます。

    このコースは妊娠中の女性、現在妊娠していないが将来的には妊娠を希望している女性、そして産前産後ヨガの指導に興味のある方に最適です。

    必要な道具:ヨガマット、ブランケット2枚(バスタオルでもOK)、ボルスター(まくらでもOK)

     

    世界で活躍するヨガワークス認定講師からZoomを繋いでのオンラインクラスです。

    お申込みは前日15時まで。

    Zoomログイン情報は前日の16時頃メールにて配信予定です。

    詳しく見る

  • Vladimir Jandov(ヴラジーミル・ジャンドヴ) 「首と肩をほぐして胸郭を開こう」

    日時
    ■1月9日(土)17:00-18:15
    講師
    Vladimir Jandov  ウラジミールジャンドヴ
    • ヨガ
    • ヨガレッスン

    Vladimir Jandov(ヴラジーミル・ジャンドヴ)

    「首と肩をほぐして胸郭を開こう」

    厳選されたアーサナで首と肩の凝りを効果的に緩和し、ほぐすことで胸郭の開きを味わいましょう。

    必要な道具:ヨガマット、ブロック2つ、ブランケット2枚(バスタオルでもOK)、ベルト1本

     

     

    世界で活躍するヨガワークス認定講師からZoomを繋いでのオンラインクラスです。

    お申込みは前日15時まで。

    Zoomログイン情報は前日の16時頃メールにて配信予定です。

    詳しく見る

  • Carolina Goldberg(キャロリーナ・ゴールドバーグ) 「シルシャーサナ(ヘッドスタンド)の様々な練習法」

    日時
    1月10日(日)9:00-10:15
    講師
    Carolina Goldberg(キャロリーナ・ゴールドバーグ)
    • ヨガ
    • ヨガレッスン

    Carolina Goldberg(キャロリーナ・ゴールドバーグ)

    「シルシャーサナ(ヘッドスタンド)の様々な練習法」

     

    ウォーミングアップ後にシルシャーサナを中心としたヨガワークスのクラスを行います。初心者から上級者まで、逆転の恩恵を受けることができます。身体、心、感情に多くのメリットがあり、内分泌系だけでなく、消化やストレスの軽減にも効果があります。

    必要な道具:ヨガマット、ブロック2~3個、壁のスペース、ベルト

     

     

    世界で活躍するヨガワークス認定講師からZoomを繋いでのオンラインクラスです。

    お申込みは前日15時まで。

    Zoomログイン情報は前日の16時頃メールにて配信予定です。

    詳しく見る

  • Chad Hamrin(チャド・ハムリン) 「呼吸とアーサナを味わう」

    日時
    1月11日(月祝)9:00-10:15
    講師
    Chad Hamrin(チャド・ハムリン)
    • ヨガ
    • ヨガレッスン

    Chad Hamrin(チャド・ハムリン)

    「呼吸とアーサナを味わう」

     

    How to do yoga in 75 minutes! 75分一緒にヨガを楽しもう!

    必要な道具:ヨガマット

     

    世界で活躍するヨガワークス認定講師からZoomを繋いでのオンラインクラスです。

    お申込みは前日15時まで。

    Zoomログイン情報は前日の16時頃メールにて配信予定です。

    詳しく見る

  • 【キッズヨガ講師養成講座】

    日時
    2021年5月1日(土)/2日(日)/3日(月)/4日(火)9:30-17:30
    講師
    岡崎ともみ
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • キッズ
    • 指導者スキルアップ


    PI1プロフェッショナル・インスティテュート1 : 基礎  幼児から小学生への指導法

    子どもへのヨガの指導法を学びます。呼吸法やポーズからゲームからリラクゼーションまで、健康をサポートしながら、子どもが安全で注意力や興味を引き寄せるヨガツールを身につけます。体育や保健の時間、アフタースクールプログラムやヨガスタジオなどで、子どもにヨガレッスンを指導したいという方に最適なプログラムです。

     

    子どもへのヨガ&マインドフルネス 

    〜子どもに関わるすべての人へ〜生きる力(エンパワメント)を育む

    Yoga Ed.のプロフェッショナル・インスティテュート1:基礎は、子どもへヨガを教えたいと願う個人へ向けたプログラムです。全米ヨガアライアンスに認定されているプロフェッショナル・インスティテュート1は、ヨガが子どもへもたらす身体的、精神的、そして感情的な効果に主眼をおいています。講座終了後、あなたは、子どもたちがヨガを通して生涯の健康と幸福を築くサポートをするために十分なツールを身につけることができます。

     

    プロフェッショナル・インスティテュート1への参加対象

    • 子どもの健康と幸福をより良いものへとしたい方

    • ヨガを通して子どもとのつながりを深めたい方

    • 子どもにとってベストな状態を促進する方法を学びたい方

    • コミュニティーの青年の人生に永続する変化をもたらしたい方

    ■指導対象年齢:3歳〜12歳 (未就学児~小学校6年生)

    ■講座内容

    PI1では、子どもへヨガを効果的に教えるために必要な基本原則とツールを学びます。Yoga Ed.のカリキュラムは教育機関向けにデザインされていますが、ヨガスタジオ、ご家庭、医療機関を含む多様な環境でも容易に取り入れることができます。ここでは、子どもの身体的、精神的、感情的健康を促進するためのヨガテクニックを学びます。主眼は、子どもの発達、解剖学、生理学、そして学習領域への理解を通して、子どもの様子を理解することや子どもとの関わり方を学ぶことです。この変革的なトレーニングで、学校、家庭、または地域でのヨガクラスなど、子どものニーズに応える効果的なヨガクラスを作ることができるようになるでしょう。

     

    ■コース構成と目的

    プロフェッショナル・インスティテュート1は、Yoga Ed.トレーナーによる4日間のプログラムです。1日8時間、合計32時間となります。

    この講座を修了すると、以下の事ができるようになります:

    • ・子どもの解剖学と生理学を含む身体的、精神的、感情的そして社会的発達を理解する

    • ・人間関係と感情の学習(social emotional learning)と脳ベースの学習の視点でヨガを教える

    • ・Yoga Ed.の教育理念を体現する

    • ・子どもの年齢に合わせたレッスンプランをデザインして発展させる

    • ・子どものニーズに合わせてヨガの呼吸やポーズ、そしてゲームやリラクゼーションを効果的に利用する

    • ・文部科学省制定の体育教育基準を満たすヨガクラスを作る

    • ・3歳〜12歳、未就学〜小学6年生までの子どもにヨガを教える

      

    参加資格

    資格も経験も問いません。子どもへのヨガや教育、そして健康と幸福に関して情熱をお持ちであれば、どなたでもご参加いただけます。

    コース教材

    子どもたちへより多くの緑を残すため、Yoga Ed.のコース教材はデジタル式でお渡しします。こちらのトレーニングには以下の教材が含まれます:

    • ・コース紹介パケットのデジタルコピー

    • ・カリキュラム(全カラー写真付き・350ページ)

    • ・3歳〜12歳 / 未就学〜小学6年生対象のレッスンプラン(全72レッスンプラン)

     

    Yoga Ed.のインスティテュートがあなたへもたらすもの

    学校・教育機関

    あなたがたとえ担任教師や体育教師、カウンセラーでも、または学校の運営・管理者やホームスクーラーであっても、プロフェッショナル・インスティテュート1は、以下の方法であなたをサポートします:

    • ダイナミックティーチング・テクニックを用いて、生徒の行動やクラス管理を向上させる

    • 生徒たちが、クラス前やテスト前の不安な気持ちを、ヨガの呼吸やリラクゼーションを用いて自己統制できるように育む

    • 文部科学省制定の体育教育基準に対応した、楽しくて教育的なヨガクラスで、生徒の健康や幸福を促進する

    ヨガインストラクター

    ヨガインストラクターやスタジオ経営者の皆さんを、プロフェッショナル・インスティテュート1は以下の方法でサポートします:

    • 子ども向けのヨガクラスを地域の学校や保育所、そして放課後用プログラムに導入して、あなたの仕事の幅を広げる

    • 遊びを取り入れた楽しいヨガレッスンを通して、ヨガから得られるライフスキルをシェアしていく

    • ヨガ教育を通して生涯の学習を見出す

    • 幸せで健康に満ちた子どもの未来への活動に加わる

    保護者

    保護者は、プロフェッショナル・インスティテュート1を通して以下のことを学びます:

    • 学校や課外活動、そして友人関係の中で、子どもが健康でいられて、活発でバランスのとれた生活を送れるようにサポートする

    • 物事が思い通りに進まないとき、子どもがヨガのツールを使って気持ちを落ち着かせ自己統制できる能力を育む

    • 子どもへ生涯の健康と幸福の種まきをする

    医療専門家

    看護師や作業療法士、理学療法士、チャイルド・ライフ・スペシャリスト、そして社会福祉士などの小児医療専門家へ、プロフェッショナル・インスティテュート1は、以下の方法でサポートします:

    • 安全で発達段階に適切なヨガポーズで、患者の柔軟性や筋力を高める

    • 患者が、ヨガの呼吸法とリラクゼーションで自己統制し、不安な気持ちを減少させ、睡眠の質を促進し、そして生活の質の認識度を高められるように育む

    • ダイナミック・ティーチングのテクニックを使って、患者とプロバイダー間のコミュニケーションをより良いものへとし、患者ケアにおいて家族の関わりを増加させる

    NPO(非営利団体)

    青年向けのサービスを提供している非営利団体は、以下の理由からプロフェッショナル・インスティテュート1の受講を推奨します:

    • 子どもの身体的や精神的、そして感情的や社会的な発達を総合的に理解し、子どもとのより良いコミュニケーションと関係作りを促進する

    • 子どもが学校や人生において成功できるための健全な決断をくだせるように、ヨガの呼吸法とリラクゼーションで子どもが自己統制できるように育む

    • 子どもが、将来より幸せで健康に過ごせるように行っている努力をサポートする

     

     

    RCYT [ Children’s Yoga ] https://www.yogaalliance.org/Credentialing/For_Teachers/RCYT

    子どもへのヨガ指導のスペシャリストになる!

    YogaEd.認定ヨガ指導者とYoga Alliance RCYTの認定資格を取る

    指導対象:3歳から12歳、中高生

    YogaEd.認定ヨガ指導者とYoga Alliance 認定チルドレンズヨガティーチャーとなり、あなたの今持っている知識や技能をさらに高めましょう。認定資格を取るには下記のステップを踏むだけです:

     

    1.  プロフェッショナルインスティテュート1とプロフェッショナルインスティテュート2を両方修了する。(32時間+32時間)

    2. 18時間の実習を完了する。指導練習(Yoga Ed.に提出分)

    3. Elective Hours 8時間(宿題または推薦図書を読むなど)

     

    上記すべて修了で95時間分の修了書が発行されます。この修了書とヨガアライアンスで定められたティーチングの必須時間やその他条件をクリアして、ヨガアライアンスへRCYTとして登録することができます。

    詳しく見る

  • 教師指導ツールワークショップ【子どもへのチェアヨガ指導法】

    日時
    2021年2月23日(火祝)9:30-17:30
    講師
    岡崎ともみ
    • ヨガ
    • ワークショップ
    • キッズ

    ■指導対象年齢:3歳〜12歳 (未就学児~小学校6年生)

    ■講座内容:

    このワークショップでは、子どもたちと短時間できるヨガブレイクを実践するために必要な幅広い基本的な考え方とツールを身につけます。ここでは健康、学習、そして成功を効果的に促進するヨガツールを学び実践していきます。子どもたちが一日の中で苦手とする時間 (切り替え) を特定し、ヨガのツールを活用してよりポジティブな心の状態に切り替える方法を深く理解することができます。



     

    教師指導ツール【プロフェッショナル・ディベロップメント】のトピック

    • 教育現場におけるヨガの目標とメリット

    • 学習準備状態とヨガを通してその状態にアクセスする方法

    • 生徒の学習と達成感を支援するリソースとしてのヨガ

    • 教師の健康と幸福を促進するリソースとしてのヨガ

    • ヨガがソーシャル・エモーショナル・ラーニングをサポートする方法

    • ヨガツール:呼吸法、チェアヨガポーズ、ゲーム、リラクゼーション

    • 5~15分のヨガブレイクのレッスンプラン

    • 研究

    • 資料

     

    教材:教師指導ツール・児童指導マニュアル 75ページ・全カラー写真付きカリキュラム

    :Yoga Ed.学習理念、ソーシャル・エモーショナル・ラーニング、脳ベース学習、レッスンプランの組み立て方、呼吸法、チェアヨガポーズ、ゲーム、リラクゼーション、そして参考資料。

     

    私たちYoga Ed.の使命は、あなた自身とあなたの身近に存在する子どもたちの健康と幸福を促進するために必要なツールを、あなたに備えることです。

     

    Yoga Ed.の児童向けチェアヨガワークショップは、教育者に限らず、保護者やカウンセラー、医療関係者やその他子どもに携わる仕事をしている大人向けにデザインされています。このワークショップで、5-15分のヨガセッション -または「ヨガブレイク」- を効果的に活用して、生徒や教師へ自己への気づきと自己統制力を高めます。このヨガブレイクは教育機関向けにデザインされていますが、サッカーの練習へ向かう車の移動中やメディカルセンター、または食卓を囲むときなど、多様な環境で容易に取り入れることができます。 また、呼吸法、ヨガポーズ、そしてリラクゼーションをクラスルームに統合することから得られる身体的、認知的、社会的、そして感情的な効果も学びます。このヨガツーツールアクティビティは、ヨガの経験、余分な設備、またはスペースを必要としません。


     

    このコースで学ぶこと

    ヨガツールをうまく活用して、子どもの心の状態をより良い方向に切り換える

     

    CEU+スタンダード

    この8時間のワークショップは全米ヨガアライアンスに認定されています。このワークショップを修了すると、全米ヨガアライアンス、チャイルド・ライフ・スペシャリスト (Child Life Council・米国)、また限られた地域のスクール・ディストリクト (米国) の継続教育ユニット(Continuing Education Units/ CEUs) に加算することができます。

     

    参加資格

    資格も経験も問いません。ヨガや教育、そして子どもの健康と幸福に関して情熱をお持ちであれば、どなたでもご参加いただけます。

     

    コース教材

    子どもたちへより多くの緑を残すため、Yoga Ed.のコース教材はデジタル式でお渡しします。

     

    詳しく見る

  • BalancedBody_training course

    日時
    講師
    コースにより異なります。

    日時・会場・担当講師など、詳細確認はサイトにて確認をお願いします。

    https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/

     

    お支払いに関しましては、

    申込み後担当者からご連絡させていただきます。

    そのため、指示がない場合はこちらは使用しないようにご協力をお願いいたします。

     

     

    mailお問合せ:balanced_body_japan@zenplace.co.jp

    振込の場合:三菱UFJ銀行・恵比寿支店 0802061

    詳しく見る


Member Login