講座詳細

Pilates in English 〜英語でピラティスが指導できるようになる!

  • スキルアップ
  • 指導者スキルアップ
  • ピラティス

興味ある方は体験会からどうぞ!

日時:
2019年7月4・11・18・25日(木)<体験会:6/6・6/20>
講師:
萩野佳央理

4日間(計16時間)で60分の基礎的なピラティスレッスンを英語で教えられるようになります!
事前に基礎英単語を学習して、コース中は座学と実技(英語での指導練習)の繰り返し。確実に英語でピラティスレッスンが提供できるようなプログラムです。
・終了証発行あり

smileyこんな方におススメ!    
・英語でピラティスクラスを開催したい方
・外国人のクライアントさんともっとコミュニケーションが取れるようになりたい方
・海外でピラティスレッスンが受けられるようになりたい方
 
対象者
・ピラティスインストラクター ※ 英語のレベルは問いません。

surpriseこんなことを学びます
・英語での挨拶やコミュニケーションの取り方
・英語での自己紹介文(オリジナルのものを作ります)
・レッスンで使用する英単語やフレーズ
・英語での基礎的なピラティスレッスンの指導法
・レッスンに必要な解剖学英単語や医学英単語など

yesプログラム内容
事前学習
・基礎的な英単語リストを事前に送付。コース開始前までに学習してくること。
・「英語でこんな自己紹介がしたい」という内容を事前に提出すること。(日本語で3行程度。提出期限:コース開始1週間前まで)
 
コース
Day1
・事前課題の復習
・Pilates in Englishの紹介
・自己紹介文の作成
・レッスン前の挨拶
・体の症状を表す英単語/フレーズの学習①(例:痛み、しびれ、怪我、骨折、手術など)
・スタートポジションの指導
・正しいアライメントのキューイング
 
Day2
・自己紹介文の作成(続き)
・Day1の復習
・プレピラティスの指導
・基礎解剖学英単語(筋肉や骨)の学習
・基礎エクササイズの指導
・指導練習
 
Day3
・自己紹介の練習(暗記して披露)
・Day2の復習
・体の症状を表す英単語/フレーズの学習②(脊柱管狭窄症、座骨神経痛など少し高度な専門用語)
・基礎エクササイズの指導
・指導練習
 
Day4
・基礎エクササイズの指導
・指導練習
・10分間英語でグループ指導
 

<その他>    
事前課題あり
・基礎的なレッスン英単語を事前に暗記して参加いただきます。
・簡単な自己紹介文(日本語)を事前に提出していただきます。
・コース中、PilatesAnytime(1,800円/月)での学習を推奨いたします。

②コース終了後も勉強会などのフォローあり

<受講料>
90,000円 (早割:83,000円)
yes 早割:6/6(木)までにお支払いください。期日過ぎた場合は、別途差額をお申し受けします。

Pilates in English体験会開催します!laugh

実際にどのようなことを学ぶのか?自分の英語力でも本当に大丈夫なのか?不安や疑問のある方は是非体験会へお越しください。プログラム概要を説明した後に実祭に30分の英語レッスンをご体験いただきます。質疑応答タイムも設けます。
・6月6日(木)
・6月20日(木)
内容は2日間同じです。ご都合のよい日程にご参加ください。
 
時間:15:00-16:30
会場:BMS1
参加費:3500円(税込み)

mail ご質問はすべてこちらまで:info_bms@zen-jp.info 

日程

萩野佳央理

ピラティススタジオV8 代表

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大学卒業後、外資系金融機関にて企画・広報業務に携わるも体を壊して入院。自身の体の健康を取り戻すためにピラティスを始め、その後指導の道へ。ピラティス専門スタジオに6年、リハビリ専門クリニックに3年、整形外科クリニックに1年勤務後、鎌倉へ移住し、2017年に自身が代表を務めるピラティススタジオV8を鎌倉駅近くにオープン。指導の傍ら、通訳や翻訳業、海外企業の日本へのPRコンサルティングも行っている。ピラティス指導歴11年。2007年度PMA出席。その他、ピラティス関連講座受講のため、計3回渡米&渡加している。


Member Login