講座詳細

〜Yoga 4 cancer〜  がん経験者のためのヨガ指導者養成コース

  • ヨガ
  • スキルアップ
  • 疾患
  • ヨガメディカル
  • リハビリテーション
  • 医学関連
  • 医学関連

世界で15年以上がんサバイバーを支える 卒業生2000人を超えるYoga teacher training

日時:
2019年2月22日金・23日土・24日日/3月1日金・2日土・3日日 金曜 18:30-21:00  土日 9:00-18:00 
講師:
Tari Prinster

創始者から直接指導!6日間の週末集中コース  English training with Japanese translator.

 

2019年2月開催 y4c 第3期生募集開始!

 

Y4C ~Yoga 4 Cancer~

がん治療の副作用によるカラダへの影響を軽減し免疫を高めることによって、回復を促すのに効果的なヨガを指導できるようになる為の養成コースです。
これまで2000人以上の指導者を育てたY4C創始者Tari Prinster(タリ・プリンスター)による直接指導です。


がん治療中、術後の回復を促すヨガを学びたい全ての方へ、がんサバイバーに関わる医療従事者の方へ、自信を持っておすすめするコースです。

 

ヨガフォーキャンサー週末集中コース

期間 6日間(45時間)

定員 30名(最少催行人数15名)

講師 Tari Prinster

内容

Y4cでは、がん患者、サバイバーがヨガに何を求めているか、どのようにヨガが免疫システムを強化するのか、再発を防ぐためには、早い回復法は何かを学びます。
Y4Cのティーチャートレーニングは、才能豊かで献身的なヨガ講師と成長し続けています。ヨガTT200時間の卒業生や医療従事者、人の健康に携わる専門家に特におすすめのコースです。

創始者であるTari Prinsterを中心に活動する、がん患者やがんサバイバーへヨガを指導する団体であり、同団体が開催するがん患者のためのヨガ指導資格コースです。 


創設者Tari Prinster (タリ・プリンスター)はNew YorkにあるOMyogaの講師でありながら、自身が乳がんサバイバーでもあります。


がん患者が世界的に増える一方、完全な治療薬がないために、抗がん剤治療が施されます。しかし、抗がん剤は身体の表面的な変化をもたらすだけでなく、心にも大きな負担となります。
この45時間のトレーニングでは、ヨガ講師が安全で回復効果のあるヨガを患者に行うことにあたっての必要な基礎が学べます。
人々の心にもたらすヨガの効果が認められてきた現在、Y4Cはアメリカで最も注目される団体であり、指導資格なのです。

<サバイバーの心身の状態を学ぶ>
・ガンの基礎理解:ガンとその原因について
・人間の身体組織と免疫について
・ガン検診と診断法について
・主な副作用について

<ヨガ学>
・Y4C方法論 基礎科学とは
・ヨガの効果について

<Y4Cメソッドを学ぶ>
・Y4Cメソッドを知る
・効果的なポーズと禁忌のポーズ
・Y4Cツールを知る
・シークエンスを組み立て

<指導の準備>
・自分のスタイルとY4Cメソッドの融合
・指導練習

<最終課題>
・最終課題(実技・テスト)

受講条件

・ヨガ指導されている方、練習歴がある程度ある方
・がんに関わる医療従事者の方で、ヨガを取り入れたい方
※全米ヨガアライアンス200時間取得済みの指導者。指導歴が1年あることをおすすめします。
(実技6日間は終日、日本語通訳が入ります)

受講料:148,000円(通訳付き 日本語テキスト付)
【早割】1月末までのお申込みで138,000円

*早割は期日内支払いにて割引適用です。早割支払い後のキャンセルの返金は出来かねますのでご注意下さい。

詳細とお申し込みはこちらのy4c ホームページをご確認下さい。

 

Yoga 4 cancer instructor training by Tari Prinster 

2018 February 22th~March 3rd  6days by English and Japanese itererpreter.  

If you need more information, just send us mail . yogaforcancer.jp@gmail.com

Y4C NY will love to help you take this class in Tokyo, BMS R-Lab.

https://y4c.com/

 

INFORMATION

y4c卒業生に寄る治療中、術後回復、再発予防のための 1時間ほどのヨガクラスを開催しています。無理なく動いて頂く事、そこで少固まりがちな身体と共に、心の伸びを感じて心地よい状態を感じて頂いています。

がん治療経験者はもちろんですが、ケア側の方の参加も可能です。心と体の繋がりを感じ。ご自分の集中して見て下さい。

情報は下記リンクからご覧ください。

Y4Cクラス「がん経験者のためのヨガクラス」

クラスの直接のPeatixでのお申し込みは 

   https://y4c-yogaforcancer.peatix.com/

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2019年02月22日(金)
    • yoga4cancer ヨガインストラクター指導者資格コース 【1月末まで早割】
    • BMS R Lab 2 新設スタジオ
    • 18:30〜21:00
    • 筆記用具 ヨガのできる楽な服装 (更衣室あり) 必要であればお飲み物
    • 138000円(税込)
Tari Prinster

New YorkにあるOMyogaの講師。
タリ・プリンスターは、がんサバイバー、ヨガティーチャー、著者、そして、ヨガ専門のクラスやリトリートを通してがんサバイバーを繋ぐ団体、Yoga4Cancer, LLC(Y4C)とthe Retreat Project (非営利)の創始者です。
彼女はまた、特別なニーズを要するがん患者・サバイバーにも的確に対応できるヨガ指導者を育成するためのティーチャー・トレーニング・プログラムを指揮監督しています。

Tari Prinster is a cancer survivor, master yoga teacher, celebrated author and founder of yoga4cancer (y4c) and the Retreat Project, which bring specialized yoga to cancer survivors worldwide.

When Tari was fifty, she started a yoga practice to ease symptoms of menopause. After a diagnosis of breast cancer, yoga became a powerful tool for her to manage the daily challenges of treatment side effects. More than a way to stay healthy, yoga gave her a community and the emotional support and spiritual comfort so necessary for recovery and beyond.

The challenge of cancer led to life change. Research about cancer and yoga was in its infancy in 2000. Tari got curious why yoga was so healing for her, but not recommended by her doctors. Cancer patients were told to “go home and rest.” She read widely, including both classic Eastern texts and Western science about anatomy and movement.

Tari discovered that yoga poses and sequences had to be tailored to survivor needs and that conventional thinking in yoga as well as Western medicine had to change. Yoga teachers and health care providers need to be educated about cancer, the immune system, and the benefits of yogic movement and breathing. And teachers and providers need to talk openly and honestly about cancer with their students.

Today, the vision Tari developed with her team has deepened and diversified. Her organization has trained over two thousand yoga teachers here and abroad, and provided help to tens of thousands of survivors. Recent trainings were requested in Japan and Germany, and Tari’s book has been translated into Spanish. Scholarship funds to support diversity are raised from corporate foundations like Lululemon as well as private donors. She was featured in the film YogaWoman and regularly presents at Yoga Journal and other industry conferences.

Tari believes it is never too late to start, never too late to change. In her words, “Yoga made me feel younger and stand straighter. I sleep better, my weight is good, and my bones are strong.”


Member Login

  • 初めての方はこちら