クラス受講から一歩先に -学びが深まる講座/資格の総合サイト-

講座詳細

【ピラティスMat卒業生対象】デジタル社会が引き起こす現代病「Tech Neck(テックネック)」ピラティスEducatorだからできること

  • ピラティス
  • 養成コース生向け
  • 医療従事者向け
  • 睡眠
  • スタジオ開催
  • 人気のワークショップ
  • 資格取得後のスキルアップ講座
  • 海外講師

日時:
2022/10/23
講師:
Samantha Wood

"Tech Neck(テックネック)”という言葉を皆さんご存じですか?
Tech Neckは「デジタルテクノロジーが引き起こす首トラブル」の事で、
スマホやパソコンを悪い姿勢ですることで、背中、肩、腰の痛み、頭痛、あごの痛み、不眠症、胸郭の湾曲(後弯)が生じる症状のことです。
うつむく姿勢が続くことで、首の皮膚がたるんでシワの原因にもなります。

この言葉は世界中で話題になっており、「現代病」とも言えます。


世界中で多くの方がテックネックに悩まされており、
今は症状がでていなくても、近い将来悩まされる方もたくさんいるでしょう。

誰もが痛みを生じる体になりたくないと思っていても、
スマホをみたり、パソコンを見ることをやめることは難しいでしょう。

 

では、テック・ネックにならないためにはどうしたらよいでしょうか?


【講座で学べること】

この講座では、痛みが生じたり、うつむきの態勢が続いているときに
解剖学的に何が起きているのか、そしてどのように予防、対応したらよいか。

リハビリテーションのスペシャリストSamanthaが、
世界中で起きているこの現代病にピラティスEducatorとしてどう対応したらよいか…
講義とMatや小道具を使ってのワークをレクチャーします。

■この講座を通して、テックネックの予防や解消法はもちろん、体の見方、姿勢、正しいアライメント、解剖学、ピラティスEducatorとしてクライアントへ変化を促す伝え方も同時に学べます

対象:ピラティスMat資格保持者(団体問わず)

料金:定価 24000円 【早割】9月23日まで 22,000円

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金(税込)
    • 2022年10月23日(日)
    • 【ピラティスMat卒業生対象】デジタル社会が引き起こす現代病「Tech Neck(テックネック)」ピラティスEducatorだからできること
    • ZPA1_zen place academy 五反田1
    • 09:00〜12:00
    • 24,000円
Samantha Wood

BASIピラティス養成コース講師の中でも、より専門的なコースを任されている上級講師です。
理学療法士でPMA認定のピラティスインストラクタ―である彼女は、リハビリテーションに基づいたピラティスのパイオニアであり、スポーツ治療・機能リハビリテーション・ヨガセラピー 整形外科学を臨床の専門分野としています。
南カリフォルニア州でピラティスと理学療法が融合された施設の代表を務め、 全ての年齢層と身体能力の人に対し、リハビリ・ピラティスを提供しています。
ピラティスが怪我をしたクライアントの治癒をどのように促進することができるのかに情熱を傾け、世界中で勉強と指導にあたっています。
 

Member Login

  • パスワードをお忘れの方はこちら
  • 初めての方はこちら

  • ※スマートフォンのデバイスによって入力できない場合があります。その際は、パソコンから入力をお願いします。
    お問い合わせ先:info_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。