クラス受講から一歩先に -学びが深まる講座/資格の総合サイト-

講座詳細

キャンセル待ち【大好評につき第3回大阪発開催決定】側彎症ピラティス養成コース ※限定15名 

日時:
2022年9月9日(金)10日(土) 9:30~17:30
講師:
Mamoru

おかげさまで、キャンセル待ちとなりました。「キャンセル待ち」を希望の方は下記のメールの

「9月の側弯症養成講座キャンセル待ち希望」とご記入ください。

info_bms@zenplace.co.jp

smiley概要

こんにちは。
Mamoruです。


2月開催の側弯症ピラティス養成コースがおかげさまで大好評でした!

ご要望にお応えし大阪発開催いたします。

ご参加おまちしております。



・側弯のある背骨は、どこが可動して、どこが動かなくなっているのでしょうか?

・側弯を悪化させる動きやパターンを知っていますか?

・ローリングライクアボール、オープンレッグロッカー、これらの動きは側弯において禁忌になります。理由がわかりますか?

・脚長差と側弯の関係を説明できますか?そして、調べることはできますか?

・肋骨、背骨、骨盤、股関節、足、どこからどの順番で整えていけば一番スムーズなのでしょうか?



僕たちがクライアントと向き合ったとき、必ず力になってくれる知識やスキルをお伝えします。



「今度、2月に側弯症ピラティスの養成コースを開催できることになったんです」

僕のクライアントに雑談の中でそんなことを話すと、

「私になにか手伝えることがあったら言ってください。もっといろんな人がこのスキルを身につけて、世の中の側弯で困っている人が減ってほしいから。私にできることがあれば協力します」

こう言ってくれる人が、1人2人ではなく、たくさんいたんです。

僕はそう言ってくれることが本当に嬉しかったし、それだけこのクライアンは体が変わったんだなと、感動しました。



まだまだ側弯についての知識やスキルを持っている指導者は少ない。でも、側弯で困っている人はたくさんいる。

側弯について学びたいと思っている指導者はたくさんいる。でも、どこで学べばいいのかわからない。

そんな問題を少しずつ解決していきたいなと思っています。



様々な期待を背負って、養成コースを開催します。

あなたとお会いできるのを楽しみにしています。


 

smiley参加対象!

・ピラティスの指導者

 


 

smiley内容

 

側弯症の解剖学と筋バランスについて・マットワークでの修正とグループレッスンでの対応

 

側弯症の方の骨格はどのようになっているのでしょうか?脊柱や肋骨・骨盤がどのようになっているのか、そして筋バランスがどのようになっているのかを解説します。

 

この解剖学を理解することで、なぜ通常のピラティスでは効果が出ないのか、そして効果を出す修正方法を深く学ぶことができ、その修正方法をマットワークで活用していきます。

 

さらに、グループレッスンに側弯症の方が参加されたときのバリエーションやアレンジ方法をお伝えします。

 

様々な側弯への対応方法とマシンを使った側弯症ピラティス

人の骨格は様々であり、側弯症も人それぞれです。

あなたは肋骨の形状に個人差があること、そして肋骨の形状が屈曲や伸展・側屈や回旋にどのように影響するか知っていますか?

 

ここでは肋骨の形状によってどのようにアプローチを変化させていけばいいのかを学びます。

さらに側弯症では頸胸部・胸部・腰部と主に3つの区画に脊柱のカーブが生じます。これらのカーブをどの順番でどのように改善していけばいいのでしょうか?そのための検査方法と修正への応用をお伝えします。

 

それらの知識やスキルはマシンを使ったピラティスに統合され、側弯症の改善や日常生活を快適に過ごすための体づくりにつながっていきます。

 

✉info_bms@zenplace.co.jp  


smiley用意するもの

  動きやすい服装 

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金(税込)
    • 2022年09月09日(金)
    • 側湾症ピラティス養成コース 2022年9月9日(金)10日(土) 2日間
    • zen place 心斎橋
    • 09:30〜17:30
    • 66,000円
Mamoru

■ 資格 側湾症ピラティスインストラクター

■ 出身地: 岩手県

15年間、様々なクライアントにトレーニング・ケア・コンディショニングの方法を提供しています。

一般的な肩こり・腰痛のケアや、腰椎圧迫骨折からの回復を手伝ったり、肩関節損傷(筋断裂等による)でまったく腕を動かせなかった方へのトレーニングの提供、頸椎ヘルニアの痛みやしびれを解消するための施術や解剖学的指導など、1からクライアントと取り組んで回復へ導いてきた実績があります。

30分おきに痛みが出て日常生活もままならなかった腰椎圧迫骨折の方が、痛みなくスポーツができる状態まで回復したり、歩けなかった80代の女性が最終的に小走りができるようになったり、ピラティスと人の持っている回復力の凄さをこの15年、クライアントと見てきました。

最近では側湾症ピラティスインストラクターとして活動しています。

側湾症ピラティスという技術によって、病院で手術しかないと言われた方の歪んだ背骨や肋骨がみるみる回復したり、スポーツパフォーマンスが向上したり、側湾症による慢性的なコリや頭痛・不眠といった症状も消えていきます。

僕自身も側湾を持っていましたが、このピラティスを行うことで背骨が整い楽に生活できるようになり、快適な体を楽しめるようになっています。

あなたにも同じように『効果』を提供します。

海外では側湾症のためのトレーニングやヨガ・ピラティスの指導者は多くいますが、日本ではまだまだ少なく、「貴重な存在ですね」と紹介されることが多いです。

スキル・資格
◉ピラティス・側湾症ピラティス
◉スポーツコンディショニング
◉スポーツトレーナー
◉カイロプラクティック
◉オステオパシー
◉筋膜リリース
◉内臓調整

指導経歴
◎国体出場選手へのトレーニング提供
◎スポーツで海外留学する学生のサポート
◎JFL所属選手へのトレーニング提供
◎ヘルニア・骨折等のケア方法とコンディショニング方法の提供
◎各種慢性疲労(肩こり・腰痛等)からの回復とトレーニングの提供
◎側湾症のためのケア方法・トレーニングの提供

Member Login

  • パスワードをお忘れの方はこちら
  • 初めての方はこちら

  • ※スマートフォンのデバイスによって入力できない場合があります。その際は、パソコンから入力をお願いします。
    お問い合わせ先:info_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。