講座詳細

『ティーチングの幅を広げよう〜世界のマスターティーチャーシリーズ~』

  • スキルアップ
  • 指導者向け
  • ピラティス
  • 養成コースマシン卒業生

Zen Place ピラティス エデュケーター Taekoが、世界のマスターティーチャーの最新のワークから明日にでもすぐに使えるものを厳選しご紹介致します。

日時:
2021年8月27日(金)、12月17日(金)9:30~12:30
講師:
ボイル(佐藤)妙子

★ 講座内容
①2021年8月27日(金)  9:30~12:30 
 「ディープコア&斜めにつながる筋を活性するワークのヴァリエーション」

〜 Ann McMillanアン マクミラン

〜 Madeline Black マデリン ブラック

 

▷WS概要:
日常的に高ストレスな環境下においては、わたしたちはただ強度が高いだけの運動を好む傾向にあり、自身の心身の状態への気づきをなくしがちです。
このWSでは、不要な筋緊張を取り除くリリースから入り、アドバンスレベルまでの動きにチャレンジすることでディープコアと斜めにつながる筋を活性し、センターにいる自己への気づきを高めるワークをご紹介します。

 

▷このWSで学べること:

・深いコアの意識とその動員が必要とされる全身フルレンジの動きのヴァリエーション

・伝統的なピラィスのレパートリーを元にしつつも、現代人のニーズに答える進化したワーク

・キャデラック、リフォーマー、マット、バレルの単体での使用はもとより、それらの機器にプロップを組み合わせたユニークなワーク

・トム・マイヤーズ「アナトミー トレイン」の前部深層(Deep Front Line)と背部浅層の筋筋膜のつながりを動きを通して理解する。


②2021年12月17日(金) 9:30~12:30

「側弯をとく」

〜 Kuan Hui Chewクァン フイ チュウ

日本ではまだあまり知られていませんが、マデリン ブラック氏も賞賛されているKuan (NY在住)氏の側弯のあるクライアントさんへのアプローチを紹介します。
理論よりもエクササイズが主体となります。

 

▷このWSで学べること: Coming soon.


★対象者

・ピラティス専用機器を使って運動指導を行っている方 流派問わず

★こんな方におススメ

・レッスンのヴァリエーションを増やしたい方

・筋のつながりを動きを通して理解したい方


★受講料 
・15,000円(税込)

 

このワークショップについての質問はこちらまで

問合せ先:info_bms@zenplace.co.jp

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2021年08月27日(金)
    •  「ディープコア&斜めにつながる筋を活性するワークのヴァリエーション」
    • ZPA1_zen place academy 五反田1
    • 09:30〜12:30
    • 15000円(税込)
ボイル(佐藤)妙子

プロフィール:

徳島県出身 津田塾大学国際関係学科卒業 東京、ロンドンの金融機関での就業の後、ピラティスの指導者に転身。BASIピラティス養成コース2期生(2007年) アレクサンダーテクニック教師としてのスキルやメソッドを問わず心身のことを探求してきた知見をピラティスの実践に組み込むというユニークな指導で、アスリートからシニアまで幅広く支持されている。マデリン ブラックメソッド オンラインシリーズ1(2021年)ではアシスタント・ティーチャーを務めるなど、後進の教育、Zen Place AcademyにおけるWSやプログラムの企画にもたずさわっている。

 

主な認定/履修歴:

・Balanced Body メンタープログラム(Passing the Torch)  Wendy LeBlanc Arbuckleに師事

・Marie Jose Blom考案 SmartSpine プラクティショナー

・Postural Restoration Institute (PRI) の3つのFoundation Course

・Leah Stewart マタニティ ピラティス

・Trent McEntire Neuro-Movement Course 他

・Pat Guyton WS

・Bonnie Bainbridge Cohen  WS

・中村尚人 側弯WS 他

・オープンパス身体教育研究所 触察コース/セルフ筋膜リリース

・津田真人 多重迷走神経WS

・石井慎一郎 歩行のメカニズム 他


Member Login