講座詳細

【見逃しアーカイブ7日間付】【対面参加 オンライン参加 どちらでもOK】『ティーチングの幅を広げよう〜世界のマスターティーチャーシリーズ~』

  • スキルアップ
  • 指導者向け
  • ピラティス
  • 養成コースマシン卒業生

Zen Place ピラティス エデュケーター Taekoが、世界のマスターティーチャーの最新のワークから明日にでもすぐに使えるものを厳選しご紹介致します。

日時:
12月17日(金)9:30~12:30
講師:
ボイル(佐藤)妙子

 

「側弯をとく」

 

〜 Kuan Hui Chew クァン フイ チュウ 〜

 

日本ではまだあまり知られていませんが、マデリン ブラック氏も賞賛されているKuan(NY在住)氏の側弯のあるクライアントさんへのアプローチを紹介します。


▷WS概要:側弯の特徴である3Dでの代償的性質について探求します。

 

▷このWSで学べること

 

・よく見られる側弯のパターンと外見的様相

・側弯が骨格構造/脊柱周辺の結合組織/内臓に与える影響

・骨指標を使ってクライアントさんのホールディングパターン(歪み)を
 見る方法

・側弯がゆえに起こるねじれや偏位を「ほどく」クリエイティブな
 エクササイズ

・呼吸改善のための肋骨の可動性を高めるエクササイズ

クライアントさんの固有受容覚(感覚)を高める方法

   〜これにより修正の効果を長く維持できます。

 

 

★対象

 

・運動指導を行っている方(ピラティス専用機器を用いないエクササイズも含みますので、機器へのアクセスがない方でもご参加いただけます。)

・レッスンのヴァリエーションを増やしたい方

・側弯について理解を深め関連する症状を改善する方法を学びたい方

 


★受講料 
・15,000円(税込)

 

smileyワークショップのアーカイブ配信

・講義終了後、出欠問わず申込みいただいた方全員に動画を翌日配信いたします。
動画の視聴のみでもお申込み可能です。

 

・開催日翌日を含め7日間の視聴可能です。

 

 

laugh 対面参加 オンライン参加 どちらでもOK
​​​​​

 ※オンライン参加希望の方はオンライン参加で申込ください

 

  講義に必要なZoomのURLは講義日の前日18時までに

  メールにて配信いたします。万が一、当日開催前日18:00までに

  ZoomURLを受信できていない場合メールにてご連絡ください。

 

 

質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2021年12月17日(金)
    • 「側弯をとく」  オンライン参加
    • On Line
    • 09:30〜12:30
    • 15000円(税込)
ボイル(佐藤)妙子

プロフィール:

徳島県出身 津田塾大学国際関係学科卒業 東京、ロンドンの金融機関での就業の後、ピラティスの指導者に転身。BASIピラティス養成コース2期生(2007年) アレクサンダーテクニック教師としてのスキルやメソッドを問わず心身のことを探求してきた知見をピラティスの実践に組み込むというユニークな指導で、アスリートからシニアまで幅広く支持されている。マデリン ブラックメソッド オンラインシリーズ1(2021年)ではアシスタント・ティーチャーを務めるなど、後進の教育、Zen Place AcademyにおけるWSやプログラムの企画にもたずさわっている。

 

主な認定/履修歴:

・Balanced Body メンタープログラム(Passing the Torch)  Wendy LeBlanc Arbuckleに師事

・Marie Jose Blom考案 SmartSpine プラクティショナー

・Postural Restoration Institute (PRI) の3つのFoundation Course

・Leah Stewart マタニティ ピラティス

・Trent McEntire Neuro-Movement Course 他

・Pat Guyton WS

・Bonnie Bainbridge Cohen  WS

・中村尚人 側弯WS 他

・オープンパス身体教育研究所 触察コース/セルフ筋膜リリース

・津田真人 多重迷走神経WS

・石井慎一郎 歩行のメカニズム 他


Member Login