講座詳細

腰部・骨盤帯 ~中高年の疾患アプローチシリーズ~

腰部脊柱管狭窄症、筋筋膜性腰痛、腰椎椎間板ヘルニアなど中高年の疾患に必要な知識とアプローチ方法を学ぶ

日時:
2020/5/15(金) 12:00~17:00
講師:
濱口由美子

中高年に一般的に多く見られる疾患に対するアプローチシリーズ

機能解剖学に基づいて、中高年の全身のアプローチができるようになるためのシリーズ。今回は「腰部・骨盤帯」です。
※ 既に終了したテーマ:股関節・骨盤底・足関節・膝関節


laugh内容・学ぶこと

腰部脊柱管狭窄症、筋筋膜性腰痛、腰椎椎間板ヘルニアなど、中高年のクライアントの腰痛との関わりに必要な知識とアプローチ方法を、バイオメカニクスの視点から紐解いていきます。
腰部の安定のために必要な「体幹のインナーユニット」、上半身と下半身の重要なコネクションの重要な役割を持ち、姿勢保持に重要な大腰筋」、背筋腹筋と下肢の筋肉をつなぐ「胸腰筋膜」など、中高年に限らず腰痛へのアプローチを考える上で大変重要な興味深い部位でもあります。
 
いかにインナーユニット、大腰筋を目覚めさせるかにフォーカスしたベーシックなトレーニングから、筋膜の連結を考えて上肢や下肢との連動につなげるダイナミックな動きまで、実技を通して学びます。

こんな方にオススメ!smiley

腰部・骨盤帯のバイオメカニクス(構造や運動力学等)を踏まえた正しいトレーニング方法を学びたい方
中高年の腰痛に対する理解を深め、姿勢・歩行・基本的な動作の指導につなげたい方
・中高年世代のクライアントのセッションを充実させたい方

習得できるスキルsmiley

インナーユニットや大腰筋への意識の向け方、正しいトレーニング方法、全身の動きと関連付けてどのようにエクササイズを展開するかを学びます。

・全身を通して中高年の様々な症状に効果的にアプローチすることができるようになります。


<日時>
2020年5月15日(金)12:00~17:00
<予定>
・前半:(12:00 ~ 15:00)解剖学、疾患についての講義
・後半:(15:15 ~ 17:00 )実技、質疑応答
<会場> ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2 
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F 

<受講料(税込み)>16,000円
早割:15,000円 
※ 早割期日:2020年4月30日まで(期日過ぎた場合は、別途差額をお申し受けします。

※ 次回は「胸郭」を予定しています。

mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

日程

濱口由美子
理学療法士
Polestar Pilates Mat、Allegro and Comprehensive認定
PMA ®︎Certified Pilates Teacher
ジャイロトニック®︎認定トレーナー
骨粗鬆症マネージャー
ISM (Integrated System Model) Serie
s 修了
オーストラリアマニュアルセラピーアドバンスコース修了
ガスケアプローチ腹筋研修レベル1修了
日本骨粗鬆症学会会員

 


Member Login