講座詳細

キャンセル待ち Shoulder Mechanics

  • スキルアップ
  • 解剖学
  • ワークショップ
  • ピラティス

肩の動きと仕組み

日時:
2019年7月24日日(水) ワークショップ:10:00~17:00
講師:
Sheri Long

※ただいまキャンセル待ちとなっております。

 

 

このワークショップでは、肩甲帯にフォーカスを絞り、ピラティスで行うレパートリーと関連付けながら、その動きや仕組みを学びます。ピラティスでは、自分で身体の使い方をコントロールすることや、無駄のない動きができることを目指します。肩周りは日常生活でもよく使われる関節であり、その上、ピラティスで上級レベルを目指していくと、肩を誤った方法で動かし、別の筋肉や骨を動かすことで補ってしまいがちになります。実際、不安定な肩関節や、狭い可動域、正常な動きをしていないといった肩の障害を抱える方が多く見受けられます。肩甲帯の動きや仕組みを正しく理解することで、様々な分野で役立てることができますので、この機会に学んでみませんか。

定員は30名となります。

定員30名に達しましたら自動的にキャンセル待ちとなりますので ご理解ください。キャンセル待ちになられた方は後日メールを送らせていただきます。

日程

Sheri Long

■Sheri Long(シェリ・ロング)
BASIピラティスシニアファカルティであり、ダンス、フィットネス、健康分野における幅広い経験をもつ。マスタープログラムを含む幾つものワークショップにて、BASI ピラティス創始者Rael Isacowitz(ラエル・イサコウィッツ)のアシスタントに何度も抜擢され、継続教育を受け続け、技術と指導力に磨きをかけ続けている。
特に近年は、シニアへの指導に熱心に取り組んでおり、Sheri が指導する資格コース「シニア指導の為のピラティス」ワークショップは、世界中からオファーがあり人気を博している。彼女が世界中で愛される理由の一つに、「素晴らしい指導者は、同時に熱心な生徒である」と信じ自らも生徒として学び続けており、その人柄と知識・技術の深さが世界中のピラティス指導者を魅了している。


Member Login