講座詳細

はじめての解剖<7月コース>7/27スタート

  • 解剖学
  • 一般向け講座
  • 養成コース生
  • 養成コースに興味がある

解剖は「からだの地図帳」まずは基礎から学びましょう。

日時:
2019年7月27・28日14:00-17:00
講師:
萩野佳央理

はじめて解剖を勉強する方を対象におススメのワークショップです。

ピラティスを学ぶ際に必要な「基本的な解剖知識」をわかりやすく、楽しく学びます。解剖に触れることで、ピラティスのエクササイズがいままでより深く理解できるようになります。

膝を曲げる主動筋は?surprise

安定してレッグサークルができるようになるにはどうしたらいい?

enlightenedこれほど基本的な解剖が学べるワークショップはこれしかありません!


<内容>

① 人体の区分・身体表現のきまり

 - 基本面、運動面と軸(矢状面、前額面)など

② 筋肉の構造と働き

 - 筋肉のさまざまな役割と分類

③ 関節の構造と働き

 - 関節の種類(肩甲骨・肘・股関節など)と運動の種類(屈曲・伸展)、可動域など

④ 筋肉の形状と分類

 - からだを動かす骨格筋の構造や特徴、筋繊維・腱についてなど

⑤ 骨の形状と分類

 - 脊柱(頸・胸・腰椎)の違いと運動性など

⑥ 筋収縮の性質

 - 短縮性・等尺性・伸張性収縮など、収縮の種類と発揮される力の大きさの特徴

⑦ 全身の主な筋肉と骨

 - インナー・アウターマッスル、ローテータカフなど主要筋肉とその重要性など


<こんな方におススメ!>

・もっとピラティスを効果的に受講したい方

・解剖学に触れてみたい方

・ピラティス養成コース生、コース前・後のコース生

・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・という方

・ベテランインストラクターの定期的な解剖の復習に!


<担当講師から>知識・自信がない人ほどおススメです。ピラティス歴が長い方、ベテランインストラクターの方も復習できますよ!「頭とからだに覚えて帰ってもらえるようなワークショップを心がけます。

 


<スケジュール> 7月コース(全2回)14:00-17:00・計6時間を予定

1日目:7/27(土)

2日目:7/28(日)

<会場>BMS R Lab 1 ピラティススタイル五反田併設スタジオ


<持参物>

「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」、お持ちでない場合は各自で購入の上、当日ご持参ください。


<受講料・税込>

・24,000円(早割:23,000円)

・養成コース生:22,000円(早割:21,000円)

・再受講:10,000円


yes 早割:7/18(木)までにお支払いください。期日過ぎた場合は、別途差額をお申し受けします。

yes養成コース生用:卒業生も対象です。

yesスタッフ割引対象外

enlightened 9月コースはコチラ 

mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zen-jp.info

日程

萩野佳央理

ピラティススタジオV8 代表

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大学卒業後、外資系金融機関にて企画・広報業務に携わるも体を壊して入院。自身の体の健康を取り戻すためにピラティスを始め、その後指導の道へ。ピラティス専門スタジオに6年、リハビリ専門クリニックに3年、整形外科クリニックに1年勤務後、鎌倉へ移住し、2017年に自身が代表を務めるピラティススタジオV8を鎌倉駅近くにオープン。指導の傍ら、通訳や翻訳業、海外企業の日本へのPRコンサルティングも行っている。ピラティス指導歴11年。2007年度PMA出席。その他、ピラティス関連講座受講のため、計3回渡米&渡加している。


Member Login