講座詳細

【6/7】定員16名・中高年のためのピラティス:足関節・足部編 

  • スキルアップ
  • 指導者向け
  • 解剖学
  • ピラティス

濱口由美子先生の中高年の疾患アプローチシリーズ 第2弾です。

日時:
2019年6月7日(金) 12:00~17:00 
講師:
濱口由美子

中高年に一般的に多く見られる疾患に対するアプローチシリーズ

第2回目のテーマは、前回の「股関節」に続く足関節・足部。
今後は膝・骨盤・脊柱・肩甲帯などを予定しています。
機能解剖学に基づいて中高年の全身のアプローチができるようになるためのシリーズです。
 
 
smileyこんな方におススメ!
中高年によくある足関節や足部のトラブルに対応できるようになりたい、足部のアライメントを、全身との関連から見れるようになりたい、膝・股関節との関連や歩行にも自信を持ってアドバイスできるようになりたい方へ。

学ぶことwink

1・足関節と足部のバイオメカニクス、周辺筋肉の触診。股関節と膝を含めた下肢アライメントの見方。特に足部の細かい骨関節をしっかり理解しながら足のアーチ構造、足内筋までみていきます。
2・外反母趾、足底筋膜炎等に対するトレーニング。
3・転倒予防、歩行機能向上のための足部へのアプローチ。
 
中高年向けの実践的な指導方法。ハンズオンに重点をおいたベーシックなエクササイズ、フットケアの方法を段階的におこないます。
エクササイズの紹介数は当日の進行により異なる場合がございますので、予めご了承ください。
 
習得できるスキルwink
・クライアントの持つ「足」の様々な症状を改善し、セッションの効果を更にアップさせることができるようになります。
・中高年の足部疾患のメカニズムを学ぶことにより、若年からの日常やスポーツにおける体の使い方の問題が理解できます。・運動指導者として長期的にどのように足部の疾患と関わっていくかを考える機会になればと考えます。
 
プログラム内容
前半:(12:00~15:00)解剖学、疾患についての講義
後半:(15:15~17:00)実技、質疑応答
 
 

enlightened対象
・ピラティスインストラクターなどの全てのインストラクター
・トレーナーの方
・理学療法士
・運動指導者の方もご参加いただけます。
 
enlightened参加にあたってのご注意
・裸足になりますので。フェイスタオルご持参ください。
・申し込みいただきましたら、こちらのアンケートに入力をお願いします。
https://form3.maildeliver.jp/fm/survey/input?sc=eqWgEKmJXJ2HhJt16yyjZUfJiLHNceG7lDLaR (アンケート内容:指導歴・ワークショップで学びたいこと)
 
mail 問い合わせ:info_bms@zen-jp.info
 
 
 

日程

濱口由美子

理学療法士
Polestar Pilates Mat、Allegro and Comprehensive認定
Polestar Pilates Mentor
PMA ®︎Certified Pilates Teacher
骨粗鬆症マネージャー
ISM (Integrated System Model) Series 修了
オーストラリアマニュアルセラピーアドバンスコース修了
ガスケアプローチ腹筋研修レベル1修了
日本骨粗鬆症学会会員


Member Login