クラス受講から一歩先に -学びが深まる講座/資格の総合サイト-

講座詳細

<オンライン・アーカイブ付き>Portia Page:肩甲帯の問題に迫る! ~ 肩甲帯のスペシャリストを目指す2日間!~

  • ヨガ
  • ワークショップ
  • ヨガワークショップ
  • イベント

日時:
Mat編:5/7(土)・ Reformer編:6/4 (土) 7:30-9:30(Japan Time)通訳:Saki Omoto
講師:
Portia Page(ポーシャ・ペイジ)

世界で活躍するPortiaPageのワークショップです。
20年以上のピラティス指導経験を持つPortiaの「肩甲帯」ワークショップ。
BalancedBodyのPOT(Pilates on Tour)で非常に人気のワークショップを通訳を通じてお伝えします。アーカイブ付き。@portiapage

<スケジュール> Japan Time 2日間を通しての参加をお勧めしますが、1日のみの参加も可能です。
Mat編:5/7(土) 7:30-9:30
Reformer編:6/4 (土) 7:30-9:30
講師:Portia Page(通訳:Saki.Omoto)
※ リフォーマー編はZPA五反田スタジオを開放しますので、スタジオでも受講いただけます.

laugh今回のワークショップでは、上半身に頻繁に起こりうる
身体力学的なストレス
様々な肩回りの症状
普段の姿勢がどのように腕や上半身の動きの可動性や効率性に影響を与えるのかを理解し、
ピラティスエクササイズによってそれらのストレスや症状をどのように改善するのかを学びます。
・腕が挙がらない。
・デスクワークで肩こりがつらい。
そんな悩みを体系的に解決できる指導者を目指したい方、最新のピラティス指導方法を学びたい方はぜひご参加ください。

<学ぶことsmiley
・上半身全ての可動性(可動範囲)と安定性(コントロール)について
・ 全ての肩甲上腕関節や肩甲胸郭間接の動作に関して、「バランスの取れた筋肉の強化と可動域の改善」方法
・上記について、体幹とコアに統合させて全身の繋がりを作っていくエクササイズを学び、体験します。
・リリースと筋力強化のエクササイズ(抵抗とリラクゼーション)

yes準備物
Mat編:5/7(土) ピラティスマット・TOGUボール・フォームローラー・バンド・リング、ない場合は代替できるもので参加OK!
TOGUボール参考
Reformer編:6/4 (土) リフォーマーを使用

<参加方法>
① Mat編:オンライン参加:Zoom使用
② Reformer編
・オンライン参加の場合:Zoom使用
・スタジオ参加の場合:ZPA1(Zenplace Academy1・五反田西口スタジオ併設(オンラインでスタジオのスクリーンで参加いただきます。)通訳・Sakiもスタジオにてフォローします。
※ スタジオ参加の場合は、締切を6/3とさせていただきます。「日程」が6/3と表示されますがご了承下さい。
※ 申込み時、オンライン参加を、スタジオ参加へ変更、もしくはスタジオ参加をオンライン参加へ変更希望の場合は、メールにて承ります。 
 

yesアーカイブ配信:視聴期限10日間)いたします!
お忙しい方も参加いただけます。
インストラクターの方は、すぐにレッスンに取り入れることができ、バリエーションが広がるでしょう。
※ お申込みいただいた皆様にアーカイブを配信させていただきます、欠席連絡は不要です。
yes参加対象者:ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナー、ヨガインストラクター、ピラティス愛好家、健康に興味がある方
yes受講料:
・各9,000円
・2日セット:17,000円
<早割>4/15までの申込みで16,000円、早割はセット申込みのみとさせていただきます。
yesお申込み・お支払い方法
・お支払いは、クレジットにてお願いします。銀行振込ご希望の場合は、振り込み後info_bms@zenplace.co.jpまでご連絡下さい。
smiley講義に必要なZoomのURLは講義日の前金曜日以降にメールにて配信いたします。
万が一、当日開催前日18:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。

We will be looking at the common biomechanical stresses on the upper body, common shoulder issues, how posture affects the range of motion and efficiency of the arms and upper body, and Pilates exercises to address these issues and stresses. The mobility (range of motion) and stability (control) of the entire upper body will be addressed and we will discuss and perform exercises to develop balanced muscle strength and ROM in all arms and shoulder movements and integrate them through the trunk and core for better efficiency and engagement overall.
A look at releases, strengthening exercises, and the use of tension and relaxation to do both will be covered with Pilates Mat and props (TOGU ball, roller, band, ring) on May 7th, and the same on the Reformer on June 4th.
 
mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

 

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2022年06月04日(土)
    • 肩甲帯:Reformer編:6/4 (土)
    • On Line
    • 07:30〜09:30
    • 9000円(税込)
Portia Page(ポーシャ・ペイジ)

大学講師であり、PMA に通じたピラティスのゴールド認定インストラクターです。

25年を超えるフィットネス業界での講師、プログラムディレクター、インターナショナルはプレゼンターとして活躍しています。Balanced Body ではプロクラム企画チームの一員であり、動きの振り付けや新プログラムの開発、大規模なフィットネスセンターの開発、最近ではCore Alignのマスターインストラクターにも就任しています。カリフォルニア サンディエゴでクラスで教えながら、Balanced Body:Pilates on Tour の講師として世界中に講師として出かけながら、カリフォルニアで5 スタジオの開発やカリフォルニアやタイ、韓国での200 を超えるインストラクターの養成を助けています。

  • ゼンプレイス
  • ゼンプレイスの採用情報
  • ゼンプレイスの訪問看護
  • ガン患者のためのヨガ「ヨガ4キャンサー」
  • 腰痛にお悩みの方へ「腰痛メディア」
  • BASIピラティス養成スクール
  • バランスドボディピラティスインストラクター養成スクール
  • 全米最大ヨガ資格養成スクール「ヨガワークス」
  • あいうべ体操の「あいうべ協会」

Member Login