講座詳細

がん患者のためのワークショップ 新春スペシャル!

  • ヨガ
  • マインドフルネス
  • 疾患
  • セルフケア
  • ワークショップ
  • リハビリテーション
  • ボディワーク
  • 栄養学
  • 一般向け講座
  • ピラティス

エビデンスのある医師のお話&体調を整えるエクササイズ&お茶会

日時:
2019年1月26日(土) 13:30~16:00 受付開始13:20
講師:
布施 淳
米原恵理子
善本考香 よしもととしか
Mica
Nagisa

   ~ ぜん とSmile Girls の共同開催 ~

【がん患者のためのワークショップ 新春スペシャルblush

 

手術後、治療後、治療中の心と体のケア・身体的な不快の改善の場

 

新春スペシャルとして今回はエクササイズと医師のお話に加え、キャンサーアドバイザーとリンパの先生が加わって、参加者同士の交流と情報交換になるようお茶の時間を持ちました。


がん患者を支える方、治療後の運動指導に興味のある方

ご家族の方も一緒にご参加下さい。

 

【内容】

◾️ワークアウト (45分)

がん患者のための運動指導資格を持ったピラティス・ヨガの経験豊かな講師3名が、それぞれの得意な分野を生かしたヨガとピラティスミックスさせ、がん手術後、治療後、治療中、身体的な不快の改善のために適したワークアウトを提供します。

 

◾️医師のお話 (45分)

「医師が伝える 根拠に基づくがん予防の食事」

循循環器専門医 布施淳先生は心臓病・生活習慣病の診療に従事する中、予防の重要性に着目。根拠に基づく正しい生活習慣、心と身体の関わりやポジティブヘルス等を推進しています。より包括的に医療を捉え個人や社会のウェルビーイング向上を目指し啓蒙活動を行なっています。2018年9月「ウェルビーイングクリニック駒沢公園」開院されている先生からがん予防に有効な食事の話をして頂きます。

 

◾️Free Talk Tea Time

このワークショップを開くのはキャンサーサバイバーとがん患者さんをケアする側、したい人達。がん治療に詳しいキャンサーアドバイザーの善本さんとリンパ浮腫のケアをされて来た米原先生、がん治療や手術後も運動をされてきた指導者の方も交えて、治療についてや術後の事で知りたい聞きたい事があれば質問もOKのお茶会をいたします。自分の悩みもシェアしてもよし、聞くだけでもよし。時間がない方は帰ってもいいよというフリーな時間です。

身体に良いお茶とちょっとお菓子をご用意します。気軽のご参加ください。

 

【 プログラム 】

13:20 受付開始 
13:30 
・講師とワークショップについてのご紹介 5〜10分
・がん患者のためのワークアウト 45分
  担当:Mica (BASIピラティス)&Nagisa (Yogaplus 所属)
・布施 淳医師からの食についてのお話 45分

・自由参加で自由解散のティータイムトーク 

  こちらでお茶お菓子をご用意します。

  お好みのお茶お菓子を持ち込んで頂いても構いません。

16:00 会場クローズ


【対象者】
・がん患者/経験者の方 (がん種、進行度問わず) 
・がん患者/経験者を支えるケアギバー(ご家族、友人、医療従事者など)

 

【参加について】

参加費: 2500円 
*要事前予約・当日現金にてのお支払

BMSサイトから申し込みの際には振込を選択しご予約。その後自動メールで振り込みのご案内がいきますが、当日のお支払いで結構です。当日はお釣りの無い様ご用意頂くとスムーズです

(Smile girls 会員様割引あり。 ご案内からお申込みください)

 

体調によりやむなくキャンセルの場合はご連絡をお願い致します。

  電話:03-6409-6504  メール:info_bms@zen-jp.info

 


※開放創を持つ方(傷が開いている方)はエクササイズのご参加はいただけません。
※治療中の方は、エクササイズに参加される前に医師にご相談ください。

*エクササイズのできる楽な服装でお越しください。更衣室もあります。
*激しい運動ではありません。ご自分のできる範囲で動いて頂きます。
*マット・プロップスは会場にて無料でご用意しています。
*お食事はできれば2時間ほど前までにお済ませください。

 

[ りんぱの先生プロフィール ]

米原恵理子(よねはらえりこ)

大学卒業後、学校法人後藤学園 東京衛生学園専門学校にて東洋医学を学ぶ
2008年後藤学園附属マッサージ治療室・リンパ浮腫研究所勤務 2012年学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所主任従事
2017年10月より学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所所員として勤務
2017年12月 めぐみ治療室開設(練馬サロン・所沢サロン)

【資格】
2008年はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師取得
2008年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定医療リンパドレナージセラピスト取得
2009年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定上級セラピスト取得
2012年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定教師取得
2012年リンパ浮腫療法士取得

 

[ キャンサーアドバイザー プロフィール ]

善本考香 Toshika Yoshimoto / 特定非営利法人 Smile Girls 代表

2011年子宮頸がん告知。手術、抗がん剤治療、放射線治療後 肺や肝臓など全身転移をし数々の治療を経て余命3か月より生還。
現在はNPO法人Smile Girlesの代表として活動中。

2016年には講談社より
著書:このまま死んでる場合じゃない!  がん生存率0%から「治ったわけ」「治せるわけ」
 

[ ヨガ指導者プロフィール ]

Nagisaさん (ヨガプラス勤務ホールボディエデュケーター)

インストラクター歴5年
2014年ヨガワークスRYT200習得
2018年ヤムナ phase2 終了
2017年に乳がん発症
2018年にyoga4cancer(がん患者の為のヨガ) 養成コース 終了

 

[ ピラティス指導者プロフィール ]

Micaさん (BASI Certified Comprehensive Instructor)

インストラクター歴9年。2016年9月乳癌発症。治療と平行して、TariPrinster 「YogaForCancer」、Joy Puielo「乳癌ヒーリングピラティス」を学ぶ。3大治療中にもピラティスが有効であることを自身の経験をもって知る。

[ ピラティス指導アシスト ]

Yayoiさん (BASI Certified Comprehensive Instructor)

インストラクター歴6年。2016年5月乳癌発症。2017年2月よりJoy Puielo「乳癌ヒーリングピラティス」を学ぶ。一般社団法人ウイメンズヘルス協会 乳癌術後ケアピラティスコース 修了。

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2019年01月26日(土)
    • がん患者のためのワークショップ 新春スペシャル 予約のみ
    • BMS R Lab 2 新設スタジオ
    • 13:30〜16:00
    • エクササイズのできる楽な服装 必要な方は筆記用具
    • 2500円(税込)
布施 淳

布施淳(ふせ じゅん)

1994年東京慈恵会医科大学卒。循環器専門医。

20年以上にわたり心臓病・生活習慣病の診療に従事する中、予防の重要性を痛感。

食事、運動、睡眠をコントロールすることで多くの病気のリスク低下が可能と考え、患者教育を施すとともに一般市民への啓蒙活動として「Happy Healthy Club」を主宰し「医師が伝える!根拠に基づく「健康を育む食事」」などのセミナーを開催。

一方で、Gallup社認定ストレングスコーチ、日本ポジティブ心理学協会認定レジリエンストレーナー、同ポジティブ心理学プラクティショナーの資格も有し、心と身体の関わりやポジティブヘルスに着目。

より包括的に医療を捉える医師として、個人と社会のウェルビーイング向上に取り組み、院内外で活動。各種セミナー開催、産業医として産業保健にも関わる。
2018年9月「ウェルビーイングクリニック駒沢公園」開院。

布施先生のブログ:https://clinic.zenwellbeing.co.jp/blog/

 

【資格等】

日本内科学会 総合内科専門医、同指導医
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
厚生労働省臨床研修指導医

日本循環器学会 AHA BLS/ACLS Faculty(JCS-ITC)
日本救急医学会 ICLS Director / ICLS WS Director
日本内科学会 JMECC Director
米国救命士協会 AMLS Instructor
米国心臓協会 ACLS-EP Instructor (JCS-ITC)
米国心臓協会 PALS Instructor (JSISH-ITC)

2級ファイナンシャル・プランニング技能士
Gallup社認定ストレングスコーチ
日本ポジティブ心理学協会認定ポジティブ心理学プラクティショナー
日本ポジティブ心理学協会認定レジリエンストレーナー

米原恵理子

めぐみ治療室 米原恵理子先生(よねはらえりこ)

【略歴】

大学卒業後、学校法人後藤学園 東京衛生学園専門学校にて東洋医学を学ぶ

2008年後藤学園附属マッサージ治療室・リンパ浮腫研究所勤務

2012年学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所主任従事

2017年10月より学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所所員として勤務

2017年12月 めぐみ治療室開設(練馬サロン・所沢サロン)

【資格】

2008年はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師取得

2008年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定医療リンパドレナージセラピスト取得

2009年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定上級セラピスト取得

2012年NPO日本医療リンパドレナージ協会認定教師取得

2012年リンパ浮腫療法士取得

 

善本考香 よしもととしか

特定非営利法人 Smile Girls 代表

https://www.smile-girls.jp/

2011年子宮頸がん告知。手術、抗がん剤治療、放射線治療後 肺や肝臓など全身転移をし数々の治療を経て余命3か月より生還。
現在はNPO法人Smile Girlesの代表として活動中。

ご自身の経験から治療を受ける側、治療する側と人とを繋ぐ事や意識のを変える事、多くの方の相談を受ける事から医師との交流、情報集めなど幅広く積極的に活躍して下さっています。

2016年講談社より好評発売中
著書:このまま死んでる場合じゃない!  がん生存率0%から「治ったわけ」「治せるわけ」

Mica

BASI Certified Comprehensive Instructor

出身:茨城県

小学生の頃から高校までバスケット一筋で折れない精神を培う

大学時代に各地を単身で旅してまわりブラジルには長期滞在する行動力を持つ。

帰国後、アシュタンガ ヨガ、東洋医学をベースにした心身一体療養研究所・ルーエにてアロマオイルを使った経絡トリートメントの施術を習得
5年間の修行の後に、自宅にてサロンを開業
その頃、ハードワークに負けない自己体力維持の為、自宅近くにあったBasiのスタジオに通い始め、施術ではなく身体のコリは姿勢の改善や身体の歪みを治す事で解決する事を知る。

ピラティスマット資格習得後、株式会社ぜんの社員となりマシーン資格も取得。

子育てしながらBASIスタジオにてピラティス指導を続けています。

 

Nagisa

ヨガプラス whole body educator

ヨガを始める前は、自分の身体を丈夫だと過信し健康にも特に気遣わず自由に過ごしていました。そんな中、突然に内からも外からも体調を崩すことがあり、『健康』や『身体』とは何なのか考えるようになりました。昔から薬などには頼らない家庭環境で育った為、できる限り自然治癒力を活かして治したく、ヨガを通じて少しでも健康に導くサポートに関わりたいと思い今に至ります。

【保有資格】
◆Yoga Works200時間指導者養成講座修了(全米ヨガアライアンスRYT200)  David Kim氏に師事
◆Tsuji式PNFテクニックベーシック取得
◆Chuck Miller 18時間ホリスティックプラクティス修了
◆Yoga Tune Up® Therapy Ball Training Level1 修了
◆y4c(yoga4cancer)養成コース修了 Tari Prinster氏師事
◆YBR®ヤムナボディーローリング® Phase 1&2 修了 


Member Login