講座詳細

キッズチェアヨガ 指導法講座

  • ヨガ
  • スキルアップ
  • ワークショップ
  • キッズ
  • ヨガビジネス
  • 一般向け講座

子どもへの集中力と注意力を高めるチェアヨガヨガブレイクワークショップ

日時:
2019年2月17日 日曜日 9:30-17:30 (8時間)
講師:
岡崎ともみ

教師指導ツール 子どもへのチェアヨガワークショップ
 
マットが無くてもできるヨガ
お子様と一緒にヨガを取り入れたい方や、生徒さんにヨガ指導をしたい先生の学びの場♪
 
Yoga Ed.のプロフェッショナル・ティべロップメント (教師指導ツール) は、教育者、医療従事者、保護者のために作られています。ヨガツールアクティビティはすべて学校環境に合わせて作られているので前もってのヨガ経験や特別な道具や場所の必要がありません。ヨガツールには呼吸法、チェアヨガポーズ、ゲーム、そしてリラクゼーションが含まれています。
 
8時間のワークショップでは、クラスルーム内へ短いヨガブレイクを導入するための基本原則とツールを身につける指導法の練習を経験します。ここでは、生徒の健康、学習、達成感を促進するためのヨガツールを学びます。相互的な実践練習とフィードバック提供のアクティビティを通して、一日の学校生活の中で、(集中力が切れるなど) 生徒が直面する困った時間帯を特定し、ヨガツールを使って上手く学習準備状態に切り替えられるように自信をつけます。ワークショップ終了後、あなたは、ヨガツールの理解を深め、自信を持ってクラス内で実践していくことができるでしょう。
 
対象:幼少期、小学生
教材:教師指導ツール・児童指導マニュアル (小学校向け)
 
受講料: ¥15,000(税抜き)
 
修了書発行致します。
※こちらの受講は全米ヨガアライアンスの
継続教育ユニットYACEPに加算されます。
 
※継続教育(登録から3年以内に①45時間のクラス指導+②30時間のトレーニング)が必要とされています。
 
 
Yoga Ed.(ヨガエド)について
Yoga Ed.は、ヨガの実践を通して教育の変革に取り組む教育プログラムです。私たちの使命は、幼少の子どもたちや十代 の若者たちの健康と幸福を育むために、ヨガを通して学校教育コミュニティを支援することにあります。証拠に裏付けられ たプロフェッショナル・インスティテュート(養成機関)、プロフェッショナル・ディベロップメント(人材育成)、教育資源を携えて、Yoga Ed.は、教育者たちにヨガツールという技能を授け、幼少の子ども、また十代の若者向けのヨガを教育の場に融合していくことを目指します。
 
*このコースにお申込みお支払い後 Yoga Edに登録、受講前に教材データを送信します。
講座にはこのデータをPDFでプリントアウトするか ipadなどでお持ちの上講座にご参加頂きます。 登録時にはデータの受け取れるメールアドレスをご提示頂きます。

日程

    • 日程
    • タイトル
    • 場所
    • 時間
    • 持ち物
    • 料金
    • 2019年02月17日(日)
    • キッズチェアヨガ 指導者養成コース
    • BMS R Lab 2 新設スタジオ
    • 09:30〜17:30
    • 筆記用具、動きやすい服装、水分補給の飲み物
    • 15000円(税込)
岡崎ともみ

ライフスタイルに活きる。一人一人のヨガ をテーマに2007年よりヨガ講師として活動。
未来を生きる子ども達にへの指導と教育機関への普及に努める。
一児母。元ダンサー、振付師。

観察力を身につけ気付きを促す心の動きを大切に指導を行う。

www.lalalakids.wordpress.com

資格 トレーニング
RCYT, 500ERYT, YACEP, Mandukaアンバサダー

インド政府認定シヴァナンダヨガTTC

Janice ClarfieldプレネイタルマタニティヨガTTC

IYCヒーリング&リラクゼーションヨガTTC

JIVAJAPANアーユルヴェーダベーシック

クリパルジャパン公認シニアヨガ

YogaEdキッズヨガTTC&養成講師トレーナーインスティテュート

ヨガワークス500RYT TTC

YogaTuneUpアナトミー、セルフボール


Member Login

  • 初めての方はこちら