講座詳細

【解剖学・基礎編】動きの解剖~運動とからだのメカニズムを学ぶ6時間~

  • スキルアップ
  • 解剖学
  • 一般向け講座
  • 養成コース生

正しく動くからだを知り、エクササイズの理解を深めましょう。

日時:
2019/9/16(月/祝)10:00-17:00(休憩含む)
講師:
萩野佳央理

体を大きく3つ(体幹・下半身・上半身)に分けて、骨格の構造・筋肉の働き、日常動作やエクササイズへの活用などを理解していきます。

学んだことを日常的な動きやエクササイズに落とし込んで、実際に体を動かしながら、自分の身体を通して学びます。

□ 正しい姿勢"がなぜいいの?
□ なぜニュートラルが必要なの?
□ 呼吸の重要性は?
□ 上半身を鍛える効率的な順番は?

surpriseこんな疑問・ハテナ?!を解決します!


<プログラム>
1部・体幹
① 呼吸の仕組みと重要性
② インナーユニット コアワーク(横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋)
③ アウターユニット 腰骨盤部の安定 
 - 深縦断システム
 - 前斜スリングシステム
 - 後斜スリングシステム
 - 側部システム
④ 脊柱の可動性(屈曲・回旋・伸展・側屈)と体幹部・全身への影響
 
2部・下半身
① 下半身アライメントの最適化
② 股関節・膝・足首の可動域と筋力の作り方
③ 機能的な活動のためのパワーと持久力をのトレーニング方法
 
3部・上半身
① 肩甲上腕関節の安定と持久性
② 肩甲骨の可動性とコントロール
③ 機能的な動きと上半身と下半身の統合のトレーニング方法

<こんな方におススメ!>
・からだの動き方を学びたい方
・ピラティスもっと効果的に受講したいピラティスファン
・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・・というインストラクター
・ベテランインストラクターの定期的な復習に!

<対象>
・資格問わず
※ どなたでも参加いただけます。

<受講料>
・24,000円(早割:23,000円)
・養成コース生:22,000円(早割:21,000円)
 
※早割:8月30日(金)期日過ぎた場合は、別途差額をお申し受けします。
 
yes 養成コース生用:BASI・BalancedBody対象(卒業生も含む)です。
yes スタッフ割引対象外
mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zen-jp.info

 

日程

萩野佳央理

ピラティススタジオV8 代表

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大学卒業後、外資系金融機関にて企画・広報業務に携わるも体を壊して入院。自身の体の健康を取り戻すためにピラティスを始め、その後指導の道へ。ピラティス専門スタジオに6年、リハビリ専門クリニックに3年、整形外科クリニックに1年勤務後、鎌倉へ移住し、2017年に自身が代表を務めるピラティススタジオV8を鎌倉駅近くにオープン。指導の傍ら、通訳や翻訳業、海外企業の日本へのPRコンサルティングも行っている。ピラティス指導歴11年。2007年度PMA出席。その他、ピラティス関連講座受講のため、計3回渡米&渡加している。


Member Login