BMS R-Lab
BMS R-Lab

担当:
Rumiko

Rumiko

Rumiko

basiピラティスインストラクターRumikoによる、より活躍できるピラティスインストラクターへ!の継続教育。
ピラティス指導にあたり、はじめの1歩から安全で的確なインストラクションができる、必要最低限な知識で、ピラティスの動きに必要な筋肉、関節の動きを学びます。

「初めての基礎解剖学」ピラティスインストラクターが知っておくべき解剖学

2018年4/5(木)・4/6(金)14:00~17:00

料金
¥18,000

長年basiピラティスのインストラクター養成コースのアシスタントを務めたRumikoだからこそ分かる最初に学ぶべきポイントを分かりやすく伝えます。
このワークショップでは、複雑な解剖学ではなく、エクササイズと解剖学がつながること、安全で的確なインストラクションができることを目指します。

・1日目
基礎解剖学
骨、筋肉、関節の動き、面、姿勢

・2日目
機能解剖学
ピラティスの動きの機能解剖

※2日間連続のコースです。

【お申込み】

メール・お電話にてお申込みいただけます。

Mail

03-6409-6504
【平日】9:00〜19:00

※メール・お電話でのお申込み後、こちらよりお振込のご案内をいたします。


開催場所
BMS R Lab 1 ピラティススタイル五反田併設スタジオ
東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F

RumikoRumiko

BASI Certified Comprehensive Instructor

basiピラティス新宿・銀座スタジオにてMat/Machineすべてのクラスを担当。Foam Rollerクラス改訂の作成や各研修担当。
PAGE TOP