心と身体を座学と動きながら学ぶ Whole body Learning site

  • 日本最大規模!

    年間1,000講座

  • ヨガ/ピラティス実践者

    2,000人が受講

  • ワークショップ・セミナー

    5,000人が参加

zen place

賢く学んで心地よい状態へ
Smart well-being

  • Yoga

    ヨガインストラクターになりたい
    ヨガをもっと日常に生かす
    スキルアップしていきたい

  • pilates

    ピラティスインストラクターになりたい
    ピラティスをもっと深めたい
    スキルアップしていきたい

  • Body∞Mind

    心も身体も健康でいたい
    何か資格を取ってスキルを身につける
    自分も周りも心地よくなるヒント

講座クイックサーチ
Quick Search

  • いつ

  • テーマ

  • 講師

  • クリア

おすすめ講座
Feature

  • 【解剖学・入門編】はじめての解剖

    日時
    <オンライン参加可>2020/9/26・27(土日)13:30-16:30  2日間・計6時間
    講師
    Shiho
    • スキルアップ
    • 一般向け講座
    • 解剖学

    はじめて解剖を勉強する方を対象におススメのワークショップです。

    ピラティスを学ぶ際に必要な「基本的な解剖知識」をわかりやすく、楽しく学びます。解剖に触れることで、ピラティスのエクササイズがいままでより深く理解できるようになります。

    膝を曲げる主動筋は?surprise

    安定してレッグサークルができるようになるにはどうしたらいい?

    enlightenedこれほど基本的な解剖が学べるワークショップはこれしかありません!


    <内容>

    ① 人体の区分・身体表現のきまり

     - 基本面、運動面と軸(矢状面、前額面)など

    ② 筋肉の構造と働き

     - 筋肉のさまざまな役割と分類

    ③ 関節の構造と働き

     - 関節の種類(肩甲骨・肘・股関節など)と運動の種類(屈曲・伸展)、可動域など

    ④ 筋肉の形状と分類

     - からだを動かす骨格筋の構造や特徴、筋繊維・腱についてなど

    ⑤ 骨の形状と分類

     - 脊柱(頸・胸・腰椎)の違いと運動性など

    ⑥ 筋収縮の性質

     - 短縮性・等尺性・伸張性収縮など、収縮の種類と発揮される力の大きさの特徴

    ⑦ 全身の主な筋肉と骨

     - インナー・アウターマッスル、ローテータカフなど主要筋肉とその重要性など


    <こんな方におススメ!>

    ・もっとピラティスを効果的に受講したい方

    ・解剖学に触れてみたい方

    ・ピラティス養成コース生、コース前・後のコース生

    ・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・という方

    ・ベテランインストラクターの定期的な復習に!


    <スケジュール> 
    4 月コース(全2回)13:30-16:30・計6時間を予定 
     1日目:2020/9/26(土)  会場:ZPA1
     2日目:2020/9/27(日)  会場:ZPA2
     講師:Shiho

    <会場>
    ZPA・1  zen place academy 五反田セミナールーム 1 
    東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F 
     
    ZPA・2  zen place academy 五反田セミナールーム 2 
    東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F 

    <持参物>

    「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」、お持ちでない場合は各自で購入の上、当日ご持参ください。


    <受講料>(税込み)
    ・24,000円(早割:23,000円)
    ・養成コース生:22,000円(早割:21,000円)
    ・オンライン参加:18,000円(早割:17,000円)
    <事前アンケート>申し込み後、こちらのアンケートにご回答ください。
    所要時間:1分
    https://forms.gle/tL4CEJYFxYTVxbNd6

    yes 早割期日
    9月コース:2020/9/3(木)
    期日過ぎた場合は、別途差額をお申し受けします。

    yes養成コース生用:卒業生も対象です。

    yesスタッフ割引対象外


    <Zoom・オンライン参加について>
    ※ 講義に必要なZoomのURLは講義日の前金曜日以降にメールにて配信いたします。受講料を銀行振込にてお支払いの方は入金確認後に配信いたします。
    万が一、当日開催日12:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ※ 開催時間の30分前からログインできます、環境確認をお願いします。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • リフォーマー練習会~BalancedBody Method~

    日時
    2020/9/26㈯,10/24㈯,10/26㈪,10/31㈯
    講師
    Maru
    • 練習会

    Balancedbodyコース生を対象とした練習会です。

    9/26㈯ 17:00~20:00  

    会場:ZPA1 zen place五反田併設スタジオ

    10/24㈯ 15:00~18:00

    会場:ZPA1 zen place五反田併設スタジオ

    10/26㈪ 14:00~17:00※リフォーマー1 フォローアップ練習会 

    会場:ZPA1 zen place五反田併設スタジオ

    10/31㈯ 13:00~16:00※リフォーマー1 ・2 フォローアップ練習会 

    会場:ZPA1 zen place五反田併設スタジオ

    <オンライン参加についてlaugh

    ※オンラインURLは前日までにメールでお送り致します。  

    スタジオで開催されているワークショップをZoomにて視聴することができます。

    スタジオでのワークショップを中心に進行しますので、オンラインで視聴の場合は、画像が見ずらくなる可能性がありますので、予めご了承ください。

    講義中はチャット機能で質問を行うことができます。

    質問への回答は講義終了後行います(アーカイブ配信は行いません)。


     

    詳しく見る

  • BalancedBody_training course:クレジット支払い用

    日時
    講師
    仮)

    申込はこちらから 
    日時・会場・担当講師など、詳細確認はサイトにて確認をお願いします。

     

    お支払いに関しましては、
    申込み後担当者からご連絡させていただきます。
    そのため、指示がない場合はこちらは使用しないようにご協力をお願いいたします。

     

     

    mailお問合せ:balanced_body_japan@zenplace.co.jp

    振込の場合:三菱UFJ銀行・恵比寿支店 0802061

     

    詳しく見る

  • 「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座

    日時
    ​2020/9/6・9/27・11/8・2021/1/31(日) 10:00〜16:00 ​
    講師
    波田野征美

    間違った筋トレは「コリ」や「痛み」を増やす!身体の不調を抜本的解決できる方法が学べる解剖学生まれの「筋・筋膜リリース(はがし)」講座。


    近年注目される「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座です。解剖学を基にし、「頭頚部痛」「肩・上肢」「腰下痛」「下肢・膝痛」と各回テーマに沿って学んでいきます。

    治らないと諦めていらした患者さまへの施術が劇的に変わることをお約束します。 
    パーソナルに少し取り入れるだけでもクライアントの満足度は向上するでしょう。毎回好評のワークショップです!ぜひご参加ください。

    enlightened筋膜とは?
    筋膜は筋肉を包む膜で、全身の筋肉をボディースーツのように包み込んでいます。同時に筋肉の中にも入り込んでいるため、第二の骨格とも言える重要な存在です。長い時間同じ姿勢をとったり、筋肉を使いすぎたりすると、筋肉がギュッとがんばってしまい、その上にある筋膜も硬くなります。筋膜自身はコラーゲンでできており、85%が水分です。
    その水分の枯渇やストレス、同じ姿勢での長時間作業(パソコンやデスクワークなど)、筋肉の柔軟性の低下などにより、筋膜同士が癒着してしまい、筋肉自体の動きを阻害してしまいます。
    また筋膜に機能障害が起きると筋膜は水分を失い柔軟性がなくなり、引っ張られたような窮屈な状態になります。水分を失い柔軟性をなくした筋膜はトリガーポイントと呼ばれ、痛みを誘発するポイントとなります。


    enlightened筋膜の役割とは?
    筋膜には様々な重要な役割があります。

    • 筋膜には筋肉を保護する作用、筋収縮時の滑りを助ける作用、血管や神経、リンパ管を支えて通過させる機能を持つ。
    • 各組織を包み込み、組織と組織の間に仕切りをつくり分けると同時に結びつけ、体の姿勢を保つ役割を持つ。
    • 組織同士がこすれあうことで生じる摩擦から保護する。
    • 筋膜は、筋線維を包んでいる3つ(筋外膜、筋周膜、筋内膜)に構成された構造から、筋線維の動きや支え、力の伝達を行う。

    enlightenedトリガーポイントとは?
    トリガーポイントは筋膜、筋肉の中で炎症や怪我の引き金になるポイントです。それ自体が痛みを誘発する痛みの原因にもなりますが、機械的に連結する部位への過負荷により新たなトリガーポイントを生む原因にもなります。
    トリガーポイントの発生部位はそれぞれ繊維方向の違う筋膜の癒合点であることが多く、それらの点は東洋の経穴(けいけつ・一般的には、ツボと呼ばれている)とも類似しているとされています。


    enlightened筋肉リリースとは?
    筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要です。筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。
    筋膜リリースとは、筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたり、引き離したり、こすったりすることで、正常な状態に戻すことを言います。ねじれてよじれた筋膜をじっくりほぐして軟らかくし、それが全身につながって、肩凝りや腰痛など様々な場所に波及して良い効果を及ぼすのです。
    従来は、手のひらでこするようにマッサージし、筋膜リリースを行なっていましたが、この方法は、抜本的解決にはなっておらず、翌日には戻ってしまいます。またマッサージにも高度な技術が必要で、時間もかかるものでした。しかも、筋肉本体は一時的に柔軟性を取り戻しても、筋膜の柔軟性がなければ、時間の経過とともに再び筋膜、筋肉は、萎縮してしまうのです。
    筋膜組織の機能回復を図るためには、物理的に圧迫・刺激を加え、筋膜の乱れを取り除くことが必要であり、トリガーポイントという道具を使用して行うのがとても有効的です。

    <トリガーポイントによる筋膜リリースの効果>

    • 身体の動きの硬さや肩や首の凝り感の解消
    • 腰痛、むくみ、バストアップなどの改善
    • 身体のバランス調整、
    • 身体の疲労感の軽減
    • セルフコンディショニングとして活用が可能
    • 柔軟性の向上
    • 可動域の拡大
    • 痛みの減少
    • ライフスタイル全般での体の動きを向上

    <こんな方にオススメ>

    • 身体のコリを無くしたい方
    • 身体の柔軟性向上させたい方
    • パフォーマンスを向上させたい人
    • 健康な体を手に入れたい人

    ・下記の職業の方にもオススメです。
    #看護師 #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #介護職
    (<分野>#臨床看護 #診療・診察技術 #リハビリテーション #臨床看護 #その他#トリガー)


    <料金>
    ・1回:13,800円
    ・時期、受講順問わず、全4回申し込みで48,000円 1回のみのお申込みも承ります!!
    ・全4回受講者に修了証発行いたします。

    <テーマ日時>

    2020年後半
    ① 頭頚部痛​ ​2020年9 月6日(日) 10:00〜16:00 
     ※会場変更になりました、ご注意ください。
    ② 肩・上肢​ ​2020年9 月27日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 1
    ③ 腰下痛​ ​2020年11月8日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム
    ※五反田にはスタジオが2つございます。ご注意ください。
    ④ 下肢・膝痛 ​2021年1月31日(日) 10:00〜16:00 
      - ​会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 1
     
     
    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • マット練習会~BalancedBody Method~

    日時
    2020/09-11
    講師
    BalancedBody認定講師
    • 練習会

    2020/10/10㈯12/19㈯に行われるMatテストアウト対策が中心となります。

    当日試験資格をお持ちで無くてもご参加可。今後受ける予定の方も大歓迎です。

    内容
    【Test out対策】10/10㈯・12/19㈯Matテストアウトに向けての対策

    日程
    2020/9/26㈯10:00-12:30
    2020/10/3㈯14:00-16:30

    2020/11/7㈯15:30-18:00
    2020/11/28㈯15:30-18:00

    会場  
    【9/26㈯・10/3㈯】
    zen place academy 五反田セミナールーム1(旧BMS1):品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F

    【11/7㈯・11/28㈯】
    zen place academy 五反田セミナールーム2(旧BMS2):品川区6西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

    料金
    【2020/9/26㈯10:00-12:30・10/3㈯14:00-16:30】

    1回¥5,000・2回セット¥9,000
    【2020/11/7㈯15:30-18:00・11/28㈯15:30-18:00】
    1回¥5,000

    <最少催行人数>3名

    ※ 万が一、練習会がキャンセルになる場合は、3日前にメールにてご連絡させていただきます。


    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:balanced_body_japan@zenpalace.co.jp

     

    詳しく見る

  • Yoga Ed.キッズヨガ講師・養成講座PI1(幼児から小学生への指導)

    日時
    2020/9/19,20,21,22(土~火) 9:30-17:30 ・全4日間
    講師
    岡崎ともみ

    Web受付は終了いたしました。
    お申込みについてはinfo_bms@zenplace.co.jpまでお願いします。

    YOGA.ed=yoga×教育

    「YOGAed.ヨガエド」でキッズヨガのプロフェッショナルに!
    「プロフェッショナル・インスティチュート1」PI1(ピー・アイ・ワン)

    子どもへのヨガの指導法を学びます。呼吸法やポーズからゲームからリラクゼーションまで、健康をサポートしながら、子どもが安全で注意力や興味を引き寄せるヨガツールを身につけます。体育や保健の時間、アフタースクールプログラムやヨガスタジオなどで、子どもにヨガレッスンを指導したいという方に最適なプログラムです。

    ■ 健やかな心身のコーディネーション

    ■ 自分について考える力

    ■ 相手に伝える表現力

    laughヨガの魅力を子どもの教育にも活かしてみませんか?


    子どもへのヨガ&マインドフルネス 

    〜子どもに関わるすべての人へ〜生きる力(エンパワメント)を育む

    Yoga Ed.のプロフェッショナル・インスティテュート1:基礎は、子どもへヨガを教えたいと願う個人へ向けたプログラムです。全米ヨガアライアンスに認定されているプロフェッショナル・インスティテュート1は、ヨガが子どもへもたらす身体的、精神的、そして感情的な効果に主眼をおいています。講座終了後、あなたは、子どもたちがヨガを通して生涯の健康と幸福を築くサポートをするために十分なツールを身につけることができます。 


    smileyプロフェッショナル・インスティテュート1への参加対象:
    ・子どもの健康と幸福をより良いものへとしたい方
    ・ヨガを通して子どもとのつながりを深めたい方
    ・子どもにとってベストな状態を促進する方法を学びたい方
    ・コミュニティーの青年の人生に永続する変化をもたらしたい方

    yes子どもへのヨガの効果

    身体的:バランス、コーディネーション、柔軟性、体力、忍耐力

    精神的:注意力、集中力、自己効力感、問題解決スキル、責任ある意思決定

    感情的:自己の気づきを通じたこころの知能(エモーショナルインテリジェンス)、ストレス管理、自己統制

    学習的:ヨポジティブな行動、学習への前向きな姿勢(レディネス)、集中力

    社会的:協力、コミュニケーション、共感、敬意


    【本講座概要】

    ■講座名:プロフェッショナル・インスティテュート1(PI1基礎)「キッズヨガ講師養成講座」

    ■指導対象年齢:3歳〜12歳 (未就学児~小学校6年生)


    Yoga Ed.(ヨガエドとは?)Yoga Ed.=Yoga×Education(教育)

    ※全米ヨガアライアンスのチルドレンズヨガスクール認定校(RCYS)として登録されています。

    Yoga Ed.は、ヨガの実践を通して心身の健康維持と学習支援に取り組む教育プログラムです。活動は1999年サウスセントラル・ロス・アンジェルスの学校で始まり、現在では、米国42州世界16カ国の教育現場で活用されています。勝ち負けのない身体運動であるヨガのプログラムは日本の体育教育基準に対応しており、人間関係と感情の学習SELと脳ベース学習に深く基づいています。ツールである呼吸法やポーズ、リラクゼーションを効果的に活用することで、身体的、認知的、社会性的、学習的に不可欠な能力を育てます。運動能力の発達や体力・柔軟性の向上をはじめ、心身相関の認識では子ども教師共に自己への気づきと自己調整を向上させストレス対処力を高めるなど、ライフスキルを身につけることを主眼としています。参考:http://yogaed.jp/


    講座内容:【基礎:3歳〜12歳 (未就学児~小学校6年生)】

    PI 1では、子どもへヨガを効果的に教えるために必要な基本原則とツールを学びます。Yoga Ed.のカリキュラムは教育機関向けにデザインされていますが、ヨガスタジオ、ご家庭、医療機関を含む多様な環境でも容易に取り入れることができます。ここでは、子どもの身体的、精神的、感情的健康を促進するためのヨガテクニックを学びます。主眼は、子どもの発達、解剖学、生理学、そして学習領域への理解を通して、子どもの様子を理解することや子どもとの関わり方を学ぶことです。この変革的なトレーニングで、学校、家庭、または地域でのヨガクラスなど、子どものニーズに応える効果的なヨガクラスを作ることができるようになるでしょう。


    コース構成と目的

    プロフェッショナル・インスティテュート1は、Yoga Ed.トレーナーによる4日間のプログラムです。1日8時間、合計32時間となります。

    この講座を修了すると、以下の事ができるようになります:

    ・子どもの解剖学と生理学を含む身体的、精神的、感情的そして社会的発達を理解する

    ・人間関係と感情の学習(social emotional learning)と脳ベースの学習の視点でヨガを教える

    ・Yoga Ed.の教育理念を体現する

    ・子どもの年齢に合わせたレッスンプランをデザインして発展させる

    ・子どものニーズに合わせてヨガの呼吸やポーズ、そしてゲームやリラクゼーションを効果的に利用する

    ・文部科学省制定の体育教育基準を満たすヨガクラスを作る

    ・3歳〜12歳、未就学〜小学6年生までの子どもにヨガを教える


    CEU+スタンダード

    プロフェッショナル・インスティテュート1は全米ヨガアライアンスに認定されており、そして文部科学省制定の体育教育基準に対応しています。PI1を修了すると、全米ヨガアライアンス、チャイルド・ライフ・スペシャリスト(Child Life Council・米国)、また限られた地域のスクール・ディストリクト(米国)の継続教育ユニット(Continuing Education Units/ CEUs)に加算することができます。


    参加資格

    資格も経験も問いません。子どもへのヨガや教育、そして健康と幸福に関して情熱をお持ちであれば、どなたでもご参加いただけます。

    コース教材

    子どもたちへより多くの緑を残すため、Yoga Ed.のコース教材はデジタル式でお渡しします。こちらのトレーニングには以下の教材が含まれます:

    ・コース紹介パケットのデジタルコピー

    ・カリキュラム(全カラー写真付き・350ページ)

    ・3歳〜12歳 / 未就学〜小学6年生対象のレッスンプラン(全72レッスンプラン)


     日程:2020/9/19,20,21,22(土~火) 9:30-17:30 ・全4日間
    会場:ZPA zen place academy セミナールーム 3 
    東京都渋谷区広尾3-12-36 ワイマッツ広尾ビル4F
    受講料:65,000円(税込み) 
    ※ 事前にテキストをデータで配信します。
    テキストを印刷希望の方は別途4,000円(税込み)にて承ります。9/16までにお申込みください。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • <オンライン> Online Anatomy Basic 解剖入門

    日時
    2020/10/7.14.21.28(水)20:00-21:00 online
    講師
    大本沙樹

    ピラティスを学ぶ際に必要な「基本的な解剖知識」をわかりやすく、楽しく学びます。解剖に触れることで、ピラティスのエクササイズがいままでより深く理解できるようになります。
    膝を曲げる主動筋は?surprise
    安定してレッグサークルができるようになるにはどうしたらいい?
    enlightenedこれほど基本的な解剖が学べるワークショップはこれしかありません!

    <内容>進行により前後する場合があります、予めご了承ください。
    ① 人体の区分・身体表現のきまり
     - 基本面、運動面と軸(矢状面、前額面)など
    ② 筋肉の構造と働き
     - 筋肉のさまざまな役割と分類
    ③ 関節の構造と働き
     - 関節の種類(肩甲骨・肘・股関節など)と運動の種類(屈曲・伸展)、可動域など
    ④ 筋肉の形状と分類
     - からだを動かす骨格筋の構造や特徴、筋繊維・腱についてなど
    ⑤ 骨の形状と分類
     - 脊柱(頸・胸・腰椎)の違いと運動性など
    ⑥ 筋収縮の性質
     - 短縮性・等尺性・伸張性収縮など、収縮の種類と発揮される力の大きさの特徴
    ⑦ 全身の主な筋肉と骨
     - インナー・アウターマッスル、ローテータカフなど主要筋肉とその重要性
     肩)三角筋、大胸筋、広背筋、烏口腕筋、大円筋、4つのローテーターカフ 
     肩甲骨)僧帽筋、前鋸筋、小胸筋、肩甲挙筋、大/小菱形筋 
     肘)上腕二頭筋、上腕三頭筋 
     股関節) 腸腰筋、臀筋、大腿筋膜張筋、縫工筋、深層外旋六筋、恥骨筋、内転筋、薄筋 
     膝)大腿四頭筋、ハムストリング、膝窩筋 
     足)下腿三頭筋、前脛骨筋 
     体幹) 腹直筋、腹斜筋、腹横筋、腰方形筋、肋間筋、脊柱起立筋、回旋筋、多裂筋、横隔膜、骨盤底筋

    <こんな方におススメ!>
    ・ピラティスを愛好家
    ・解剖学に触れてみたい方
    ・ピラティス養成コース生、コース前・後のコース生
    ・インストラクターの資格は取ったけど、解剖がよくわからない・・・という方
    ・ベテランインストラクターの定期的な復習に!

    <担当講師から>知識・自信がない人ほどおススメです。ピラティス歴が長い方、ベテランインストラクターの方も復習できますよ!「頭とからだに覚えて帰ってもらえるようなワークショップを心がけます。

    <スケジュール> 全4回・6時間・1回のみの参加も可能です。
    申し込みは開催日の前日12:00まで受付いたします。
     2020/10/7・14・21・28(水)20:00-21:00 online
     講師:大本沙樹
     講義の録画記録を共有いたします(開催日含む7日間視聴可能)

    <準備物>
    「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」、お持ちでない場合は各自で購入の上、当日ご用意ください。

    <受講料>(税込み)
    ・4回セット:15,000円
    ・4回セット(BalancedBody・BASI養成コース生特典):12,000円
    ・1回のみ:4,000円(養成生コース特典はございません)
    ※ 講義に必要なZoomのURLは講義日の前金曜日以降にメールにて配信いたします。受講料を銀行振込にてお支払いの方は入金確認後に配信いたします。
    万が一、当日開催日18:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ※ 開催時間の30分前からログインできます、環境確認をお願いします。
    ※ 参加者皆様(当日欠席者も含む)には録画動画をお送りしますので、ご自身の学習にお役立て下さい。(視聴期限・開催日含む7日間・視聴延長はできません)。

    <事前アンケート>申し込み後、こちらのアンケートにご回答ください。
    所要時間:1分

     
    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp
     

    詳しく見る

  • <オンライン>「息育(そくいく)指導士養成コース~あいうべ体操  初級コース~」

    日時
    2020/10/24(土)18:00-20:00
    講師
    今井一彰

    あいうべ体操アドバイザー「息育指導士」になろう!

     

    インフルエンザ予防・アレルギーの改善体操としてTVや雑誌等でも

    著名な「あいうべ体操」。

     

    あいうべ協会が本当に伝えたいことは、日本人の

    大半が「口呼吸」による弊害で病気になり、「鼻呼吸」にすることで

    様々な病気の予防・改善に促せるという事実です。

     

    食事の質で体が決まるように、呼吸の質でも体が決まってしまいます。

    このコースでは、これからますます大切になる「予防医療」の最前線を

    学びあなたの生活に活用することが出来ます。これからより元気に人生を

    送りたいという方も、自分の体調を管理したいという方にも受講をおすすめします。

     

     

    【協会の考え方】


    アレルギー性鼻炎や花粉症の改善・インフルエンザ予防としても著名な

    「あいうべ体操」の考案者である今井 一彰先生の信念は

     ”医者の存在意義は病気を治すことではなく

    病気にならないようにすること” ”元気な方を増やすこと”というもの。

     

    この信念をもとに、鼻呼吸を文化にしよう!

     

    ラジオ体操と同じくらいの認知度を目指し、今井先生が一人で広める

    のではなく、それぞれの立場から情報発信をしていだくことを目指し

    あいうべ協会を設立いたしました。

     

     

    「息育指導士」とは

     

    口呼吸から鼻呼吸へとを変えることで、 子供~高齢者まで貧富の差も

    関係なく病気の「予防」も「改善」も自分でできる!という考え方

    事実を世の中に伝えていただく、呼吸の指導者です。

     

    誰でも知識さえあれば広められる、あいべ体操の内容を集中的に

    学べるコースを作ることで、参加した皆様が地域のリーダーとして

    活躍してくださることを目的としております。

     

    まずはご自身と身近な人の健康を そして、世界中の人々を健康にしていく

    リーダとなってください。

     

     

     

     

    【資格を取ればできるこ】

     

    ※初級コースを受講の方 

     息育(そくいく)指導ジュニアアドバイザー

     

    (できること)

     

    ご家族・友人にぜひあいうべ体操を広く勧めるとともに、あいうべ協会の考え方方法についてお話しください。

    考え方を理解していただくことで、身近な方の病気の予防・改善を促すこと

    ができます。

     

    ※ マスターコースを受講(認定試験を合格された方)  

     息育(そくいく)指導マスターアドバイザー

     

     

    マスターコースお申し込みの方はこちらからお願いします。https://aiube.jp/course/02.html

     

    ※マスターコースをお申し込みの方は 初級コースはご招待させていただきます。初級コースを聞いてからマスターコースお申し込みの場合は 初級コースの受講料を差し引いた金額でマスターコースを受講いただけます。

     

     

    (できること)

     

    ・息育(そくいく)指導士としての認定書授与 協会に登録いただけます

    ・考案者今井先生が実際に各種講演に於いて実際に使用した資料の一部 

     を提供させていただきます。資料を使用しての講演活動や講座・セミナー

     ワークショップを開催することができます。

      より多くの方の病気の予防・改善に努めることができます。

     

    ・今井先生が直接行う 講演の仕方や組み立て方のセミナーや最新情報

     が習得可能ブラッシュアップセミナーなど、継続セミナーに参加できる

     ようになります。

     

    ・弊社に講演依頼があった際、イベント主催者に紹介します

     

    <対象>

    ・どなたでもご受講いただけます 

    (息育アドバイザーとな何かを知りたい方、あいうべ体操をご自身の生活に取り入れたい方、マスターコース受講された方も復習に受講いただけます)

     


    <受講料>

    ・6000円(税込み)

    ※ 講義に必要なZoomのURLは講義日の前日の10月23日金曜日にメールにて配信いたします。受講料を銀行振込にてお支払いの方は入金確認後に配信いたします。万が一、開催日7:00までにZoomURLを受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の10分前からログインできます、環境確認をお願いします。

     


    mailこのワークショップについての質問はこちらまでinfo_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • PILATES WORLD 2020 ピラティスワールド

    日時
    2020/11/15(日)
    講師
    世界中で活躍する講師

     

    詳細は決まり次第お知らせさせていただきます。

        

             Please wait for details

    詳しく見る

  • 第2弾 日程決定 <オンライン>「産前産後のピラティス指導」9Days ~Pilates through  Pregnancy & Beyond~

    日時
    2020 年11月24日(火)11 月25日(水)11月26日(木)12月1日(火)12 月2日(水)12 月3日(木)12月8日(火)12月9日(水)12月10日(木)14 :00-17:30  9日間
    講師
    Ashley Ritchie   (アシュリー リッチー)

    第一弾

    2020 年10 月6日(火)10 月7日(水)10 月8日(木)10 月13日(火)10 月14日(水)10 月15日(木)10 月20日(火)10 月21日(水)10 月22日(木)14 :00-17:30  ➡満席

     

    第2弾

     2020 年11月24日(火)11 月25日(水)11月26日(木)12月1日(火)12 月2日(水)12 月3日(木)12月8日(火)12月9日(水)12月10日(木)14 :00-17:30   9日間 ➡申し込み開始 (定員30名)

     

    < コースご検討の皆様へ>

          事前ワークショップをご用意させていただきました。

     

    Ashley Ritchie 本人による マタニティーマットクラス と マタニティープライベート オブザベーション

     

    ●2020年08月11日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティーマットクラス 

     妊娠中、産後の方 指導者でなくてもご参加できます!産前産後の指導を学びたい方のご参加も歓迎

     

    ●2020年08月25日(火) 16:00〜17:30 ➡終了

      事前ワークショップ マタニティープライベートオブザベーション

     妊娠33週のクライアントへのセッションです

     

    ●2020年09月08日(火) 16:00〜17:30 ➡申し込み可能

      事前ワークショップ マタニティープライベートオブザベーション

     妊娠18週のクライアントへのセッションです

     

    ●2020年09月22日(火) 16:00〜17:30 ➡申し込み可能

      事前ワークショップ マタニティーマットクラス 

     妊娠中、産後の方 指導者でなくてもご参加できます!産前産後の指導を学びたい方のご参加も歓迎

    ※ セラバンドを使用します ご用意ください。お持ちでない方は ストッキングで代用できます。

     

     1時間セッションの後質疑応答の時間を設けます

     (レッスン 質疑応答 通訳付き)

     

    Ashleyの人柄 を知っていただき マタニティークラスやプライベートセッションをどのよう行うのか

    事前に知っていただける時間にしていただければと思っております。

     

    ※ 申込締め切りを各日 前日の15時とさせていただきます。

    Zoomのログイン情報は前日の16時ごろに一斉メールにて配信いたします。前日18時までにZoomのログイン情報を受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の45分前からログインできます、多くの方がご受講いただきますので、開始間際になると込み合う可能性があります。早めにログインをお願いします。必ず開始10分前までにはログインしていただけますようお願い申し上げます。

     


     

    <オンライン>「産前産後のピラティス指導」9Days ~Pilates through  Pregnancy & Beyond~

     

     

    この9日間のコースでは、妊娠中の母体がどのようなプロセスを経ていくのか、妊娠がきたす身体的・精神的変化。母親になる女性が通る過程について深い理解をもたらしてくれます。

     

    このコースはbasiピラティスの認定証が発行される資格コースです。

    産前産後のクライアントへの指導方法、原則を学ぶためのコースです。経験は必要ありません。通訳は入ります

     

    コースでは、妊娠中の母体がどのようなプロセスを経ていくのか、また妊娠がもたらす身体的な変化について深く理解することができます。このコースでは、3つの期間、"レッドフラッグ "の条件、運動の推奨、修正、アシストなどについて学びます。ホルモンの影響は、妊娠、出産、新生児の授乳だけでなく、妊娠後のトレーニングプロトコルにまで及びます。腹直筋離開とは何か、そしてどのように治療するかについても詳細に説明します。

     

     

    surprise <プログラム> 

     

    1.身体的およびホルモンの変化

     

    2.トレーニングプログラム への影響

     

    3.懸念すべき症状

     

    4.エクササイズの考慮

     

    5.レパートリー  

     

    6.出産の過程

     

    7.帝王切開および自然分娩後のエクササイズの考慮

     

    8.産後のホルモンの変化

     

    9.腹直筋離開の識別および修正エクササイズの考慮 ・レパートリー

     

     


    <対象>

    ・妊婦を指導するピラティスインストラクター 流派問わず

     

    <準備物>

    ・マット一枚分+手足を広げられるスペースをご準備ください。

     


     

    <受講料>(税込み)

     

    ・ 受講費   118000円 (税込み) 

     

     

    ・ 早割り  103000円 (税込み)  

          

          ※ 10月23日までにお支払いの方に適応


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の10分前からログインできます、環境確認をお願いします。

     


    mailこのワークショップについての質問はこちらまでinfo_bms@zenplace.co.jp

     

    詳しく見る

  • BalancedBody・マット資格:2021年ゴールデンウィーク集中コース

    日時
    2021/4/29,30,5/1,3,4,5,23,30
    講師
    BalancedBody認定講師

    BalancedBodyのピラティスマット資格コース
    2021年のゴールデンウィーク集中コースです。
    詳しくはコチラ→https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/course/mat.html
    <スケジュール:計64時間・全8日間>
    ① ムーブメントプリンシパル:4/29・30(木祝・金)
    ② Mat1:5/1・3(土・月祝)
    ③ Mat2:5/4 ・5(火祝・水祝)
    ④ Mat3:5/23・30(日)

    <認定試験>2021年の12月の取得を目指します。
    説明会にご参加ください!
    https://www.yoga-pilates-yosei.com/balancedbody/briefing.html
    最少催行人数:4名

    詳しく見る

  • 【3日間視聴OK】プレ・ピラティス テクニーク  ピラティスメソッドを指導するための土台を学ぶ

    日時
    2020/10/17・24・31(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    講師
    Deborah Lessen(デボラレッスン)

    3回のワークショップはプレ・ピラティスのコンセプトの導入に関する講義と下記ワークショップのゴールに沿って応用してデモンストレーションを見たり身体で体験することを組み合わせたものになります。
     
    <ワークショップのゴール>
    内在するデザインと目的を深く理解してピラティスエクササイズを再定義することです。
    The following three workshops will combine a didactic introduction to Pre-Pilates concepts with demonstration and participation in the application of these concepts. The goal is to redefine Pilates exercises with greater understanding of their inherent design and intent.

    <内容>
    The material will roughly be broken up as follows, however we will move from one topic to the next as time permits.
    Day 1         センターのコンセプト:      呼吸
    Day 2         センターのコンセプト:      スタビリゼーション
    Day 3         脊柱の連続的な動作:ジョイントリリース
    ※ 時間の許す限り他のトピックについても提供していく予定です。

    参加対象:ピラティスインストラクター・ピラティス愛好家


    laughワークショップの収録動画を3日間視聴いただけます。タイムリーに出席できない方もDeborah先生のワークショップを受けられます!


    ジョセフ・ピラティスの直弟子であるキャローラ・ストラウス・トリアからピラティスメソッドの指導法を学びました。彼女は優れた洞察力を持ち、現代のピラティス産業が成した業績に関する情報にとても近い存在です。この度デボラはピラティスエクササイズレパートリーの根本となる動作の概念に対する彼女独自のアプローチ方法を紹介します。デボラは、私達がピラティスメソッドの根本にある動作の概念の基礎を明確にするために、キャローラ、イレーン・ダウド、そして他の影響を受けた多様な経歴から紹介します。
    <アシスタント・五十嵐コビラーズ祐子>
    <通訳・大本沙樹>

    yesスケジュール(3日間)
    Day1 2020/10/17(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    Day2 2020/10/24(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)
    Day3 2020/10/31(土)AM 8:00~9:30 (Japan Time)

    laughZOOMを使用してオンラインでの開催します。
    参加者の皆様には開催1週間前からZOOMのURLを随時配信いたします。
    お一人につき1カウントのログインとさせていただきます。
    前日までに受信できない場合は、info_bms@zenplace.co.jpまでご連絡下さい。

    smiley録画視聴について

    ワークショップ開催日の翌火曜日23:59まで視聴できます。当日の出欠問わず、申し込みいただいた皆様に視聴用URLをお送りいたします。視聴終了後、データは消去されますので、理由問わず視聴延長は致しかねます。

    enlightened申し込み期限
    ・クレジット払いの場合、開催2日前の23:59まで
    ・銀行振込の場合、開催2日前までの振り込み完了分まで
    ・定員250名に達した場合、予告なしで申し込みを終了させていただくことがございますので、予めご了承ください。
    ※ このサイトで、受付状況を随時ご案内させていただきます。

    enlightened受講料(税込)1日のみの申し込みもできます。
    3日間セット:18,500円
    1日・7,000円
    <早割>9月17日(木)まで!
    3日間セット: 17,500円
    1日:6,500円
    ※ 期日までに支払い完了いただいた方が対象です。(銀行振込でのお支払いの場合は、9月17日振り込み分まで有効)
    ※ 2日間チケットはございません。また、1日分申し込み後、差額のお支払いでのセット申し込みは承りかねます。
    領収書:
    ・クレジット決済の方→マイページで印刷可能です。
    ・銀行振込の方→振込明細をご利用ください。

    <セットアップのご案内>
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ・開催時間の60分前からログインできます、環境確認をお願いします。
    ・レッスンの録画は行いません。

    <オンライン講座・受講にあたりの注意点>
    オンライン受講においては必ず以下の内容をご一読いただき、ご了承いただいた方のみご参加ください(ご参加いただいた場合は、ご納得されたとみなされます)。
     
    次の事由によって受講生に生じた損害については責任を負えません。
    ・受講生の都合(ZoomURL未受信との申告も含む)でオンライン配信に参加しない場合
    ・zen place academyが管理できない事由により、受講生がオンライン講座に遅延又は中止した場合
    ・インターネット環境、サーバーシステムなど当zen place academyが管理しないシステムの障害や切断を理由として、予定していた講座が再生されない場合もしくは画質や音声の質が低下した場合
    ・配信メール未受信・未確認等の理由による参加キャンセル・返金は致しかねます。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp 

    詳しく見る

  • 3D解剖 ~Anatomy in Three Dimensions™~

    日時
    2020/10/31.11/1.11/4(土.日.水)
    講師
    大本沙樹

    ■ 開催日(3日間・計21時間)
    2020年10月31日(土)12:00-19:00
    2020年11月1日(日) 12:00-19:00
    2020年11月4日(水) 12:00-19:00
     
    すべての方に受講をお勧めする、頭に刻み込みやすい解剖学基礎講座。本講座は、特別にデザインされた人体骨格模型に粘土を使用して、筋肉を構築しながら解剖学を学ぶユニークな方法の講座です。具体的な体の動きと照らし合わせて、座学の他、筋肉や関節の機能に関する動きを実際に体現しながらコースを進めます。頭と体に覚えてもらう、最高のピラティスインストラクターになるための解剖学基礎コースです。
    laughコチラにてイメージ動画もご覧ください
     
    ※ BalancedBody認定証が発行されます(電子)
    ※ テキストは英語版、講師の説明資料は日本語版でのご用意です。
    ※オンライン参加不可
     

    ■ 料金
    ¥89,000(税抜)
    ■ 場所
    ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 
    東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F 
     
    ◆受講条件: 解剖学の学習経験がある方(初級レベル可)
     
    BalancedBodyMat、Reformer コース 推奨講座、COMPREHENSIVE資格試験受講には必須(医療従事者は推奨)

    ◆持ち物
    汚れてもいい服装・エプロンなど
    マスク着用でご参加ください。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • 無料オンライン講座  ピラティス資格習得のための  Basi養成コースより「スペシャルワークショップ」

    日時
    2020/09/30(水)10:30-12:00
    講師
    Chieko

     

    basiピラティス養成コースより、ピラティスインストラクター資格コースで学ぶ内容の一部とbasiの特徴的なクラスであるFlowワークを40分ショートバージョンで行います。

    ご興味ある方は、クラスの後に養成コースの説明会まですべて無料でご覧いただけるワークショップです

    basiピラティスの魅力が再発見ができるとともに、ピラティスインストラクターの道が開けるかもしれません。

     

    (内容)

    10:30~10:45 ピラティスとは+basiの10の原則

    10:45~11:20 Flowワーク

    11:30~12:00 養成コース説明会 

     

    ※人数制限がございます。必ずお申し込みをお願いします。 

     完全無料になりますが システム上お支払いはお振込みを選択ください。

     

    ※ 申込締め切りを 9月29日15時とさせていただきます。

    Zoomのログイン情報は9月29日16時ごろに一斉メールにて配信いたします。9月29日18時までにZoomのログイン情報を受信できていない場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。


    <セットアップのご案内>

    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

    ※ 開催時間の30前からログインできます、多くの方がご受講いただきますので、開始間際になると込み合う可能性があります。早めにログインをお願いします。必ず開始10分前までにはログインしていただけますようお願い申し上げます。

     

     

    詳しく見る

  • <オンライン>ファンクショナル スパイン ムーブメント

    日時
    2020/10/30(金) 14:00-17:00 online
    講師
    大本沙樹

    脊柱を様々な方向、そして体の他の箇所と機能的に連携させる動きを習得出来ます。

    プリパレーションエクササイズとして、またクールダウンとして活用する事も出来ます。ご自身のレッスンに活用できるとても実践的な講座です。研修を受講した後でしっかり見直しができる写真付きレジメもあり、すぐにご自分のレッスンで活用できます。

    smileyこんな方にオススメ!

    ・気持ち良い機能的な脊柱の動きを体験したい方

    ・周りの方の脊柱の動作を改善させたい方。


    yes内容は、座学 + 実技です。

    ※ ご参加の皆様には出欠問わず、録画動画を配信いたします。(info_bms@zenplace.co.jp)。視聴期限:11月2日(日)23:59

    yes受講料(税込):8,000円 早割:7,000円(10/15まで)

    indecisionお支払い:クレジット決済にて承ります。マイページより領収書の出力が可能です。


     

    ※ 申し込み締め切り:前日19:00まで(クレジット決済のみ)
    ※ 申し込みいただいた方には、ZoomURLをお送りします。2日前を目安にお待ちください。
     
    <資料について>
    事前にワークショップで使用する資料をメールでお送りします。当日はタブレットで見ながら、もしくは資料を印刷出力し、準備ください。3日前頃までに配信予定です。携帯のメールアドレスの場合は受信ができない場合がございます。未受信の場合はinfo_bms@zenplace.co.jpまでご連絡ください。
     
    <セットアップのご案内>
    ・受講に必要なZoomのURLは当日19:00頃までに、ご登録のメールへ配信します。
    ・ パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
    ・接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
    ・開催時間の10分前からログインできます、環境確認をお願いします。

    mailこのワークショップについての質問はこちらまで:info_bms@zenplace.co.jp

    詳しく見る

  • 〈オンライン〉ヨガワークスTT事前ワークショップ ヨガワークスのアーサナを紐解いてみよう

    日時
    2020年10月02日(金)/09日(金)/16日(金) 10:00~11:30 ※3日セット、1日のみ お選びいただけます。お申込みは前日15時まで
    講師
    Ken
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • ワークショップ
    • ヨガワークショップ
    • ヨガワークス

    ★近日お申込み開始★

    10月02日(金)10:00~11:30 ヨガワークスのクラスを分解する

    10月09日(金)10:00~11:30 押さえておきたい立位の基本

    10月16日(金)10:00~11:30 初めてのヘッドスタンド

    ヨガをもっと深めたい、ポーズ力を高めたい、ティーチャートレーニングに興味があるけどついていけるかな、、
    そんな方も大歓迎です♪
    Zen Placeの人気ナンバー1講師、Kenが丁寧にレクチャー致します。


    ■10月02日(金)10:00~11:30 ヨガワークスのクラスを分解する
    ヨガワークスのクラスを分解しメソッドを理解することで、今後レッスン受講がより楽しく、効果の高いものになります!普段インストラクターがどんなことを思ってレッスンをしているのか知ることができるチャンスです。

    ■10月09日(金)10:00~11:30 押さえておきたい立位の基本
    立位(立って行うポーズ)の基本をレクチャー致します。
    20日間あるティーチャートレーニングの前半では立位のポーズを重点的に学びます。立位の基本を学ぶことで安定感のある体を作り、チャレンジポーズにも挑戦しやすくなります。

    ■10月16日(金)10:00~11:30 初めてのヘッドスタンド
    3日目はヘッドスタンド(頭立ちのポーズ)にチャレンジです♪
    まさか両足が床から浮くなんて…!一緒にプラクティスして体感しましょう。

    詳しく見る

  • 〈オンライン〉【10名限定】ヨガワークスTT事前ワークショップ~ヨガ哲学~

    日時
    2020年10月06日(火)/13日(火)/20日(火) 09:00~10:30
    講師
    Kiyomi Takahashi(高橋清見)
    • ヨガ
    • スキルアップ
    • ワークショップ
    • ヨガワークショップ

    ★近日お申込み開始予定★

    アメリカで活躍するKiyomi Takahashiから、

    11月23日開催のヨガワークスRYT200 大阪開催平日集中コースに先駆け哲学についてのレクチャーです。
    ディスカッション、座学、クラスあり。
    詳細は近日公開します★

    ■2020年10月06日(火) 09:00~10:30

    ■2020年10月13日(火) 09:00~10:30

    ■2020年10月20日(火) 09:00~10:30

    詳しく見る

  • Immersive Online Training – Series 1

    日時
    11月2日(月)~
    講師
    BASIピラティスインストラクター

    Madeline Black Method™は、より良い動き、健康、身体能力の向上のために身体に変化をもたらすムーブメント・プロセスです。 

      イマーシブ・ボディ・トレーニングは、人間の身体の動きや機能的な健康に影響を与える習慣的なパターンをより深く理解するための時間を提供する魅力的な体験です。 

      ムーブメントの分野で学習、知覚、直感、マニュアルスキルを向上させたいと考えているならば、このプログラムはあなたのためのものです。マデリン・ブラックが各参加者を導き、自らの身体での運動体験、運動理論の学習、身体に働きかける過程で得られるフィードバックなどを探っていきます。 

    毎週月曜日:動画配信

    毎週木曜日:オンライン(午前中)

    各週は以下のような構造で行われます: 

    • 月曜日:今週の課題、ビデオの公開 

    • 月曜から水曜:自己練習および議論されたトピックについて考える 

    • 水曜日20時まで:参加者はGoogle Formにて翌日のセッションのための質問を投稿する 

    • 木曜日:9:00-10:30amライブサマリーzoomミーティング。三つの部分に分かれます。 

    -- マデリンとオープニング 
    -- グループミーティング 小グループに分かれて 

    -- マデリンとクロージング 

     

    1週目:Rolling through the feet (足部のローリング) 

    2週目:Pelvic figure 8’s(骨盤の8の字) 

    3週目:Ribcage influences the whole(肋骨は全体に影響を与える) 

    4週目:Helical spine(螺旋型の脊柱) 

    5週目:Integration piece(部分の統合)

     

    <詳細> 

    1週目:Rolling through the feet (足部のローリング) 

    歩行時において、足部では踵接地から各関節を通って前進します。このローリング動作では骨同士の連結が緩み、また結ばれる動作を通じてバネ作用が生じ、前進する力へとなっていきます。足部の適応性はバランスをとるための感覚フィードバックと固有需要感覚にとって不可欠です。足は地面上を動くためだけでなく、転倒を予防する助けもします。この適応性は自然で必要なものです。足は体のアライメントと運動パターンに影響します。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・直径5cmほどのボール(硬すぎないもの) 

    ・ポスチャーペンシルを1セット(2本)Centered P.21参照 

    ・Proprio half ball4つ( www.halfrubber.com 割引コードBLACK)(任意) 

    ・ローラー 

    ・軽めのセラバンド 

    ・ヨガブロック 

     

    2週目:Pelvic figure 8’s(骨盤の8の字) 

    全ての動きの起源となる骨盤におけるフィギュアエイト(8の字)のパターンを探りましょう。全てとは言えないにしてもほとんどの人が骨盤に不均衡があり、無症状、または動きを制御するような症状の原因となっています。Madeline Black Method ™️では骨盤のフィギュアエイトの運動を使用し、個人のパターンを見つけます。how(どのように)とwhy(なぜ)を理解し、ムーブメントを通しバランスを探します。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・タオル 

    ・ヨガブロック 

    ・強くて長いセラバンド 

    ・ヨガベルトまたはベルト 

     

    3週目:Ribcage influences the whole(肋骨は全体に影響を与える) 

    肋骨の可動性は、骨盤-股関節、腕-首の動作に不可欠です。胸郭の動きはシンプルですが、全身への影響は複雑です。肋骨は背骨の上で、また背骨は肋骨の上で動きます。筋膜のスリングが斜め、上下、そして周囲に走行し、あらゆる方向への運動を可能にします。胸椎の可動性と運動は、骨盤そして肩を自由にしてくれます。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・椅子かスツール 

    ・ローラー 

    ・ヨガブロック 

    ・強めのセラバンド1つと弱めのセラバンド1つ 

    ・壁のスペース 

     

    4週目:Helical spine(螺旋型の脊柱) 

    脊柱は私たちの中心溝で、結合組織の海に反応するように動きます。脊椎の動きこそが歩行の原動力となり、脚との相互作用により、あらゆる方向に身体の動きを与えます。背骨は力の影響、下からの動き、上からの動きに基づいて形を変えることができます。足、フィギュアエイトの骨盤、胸郭は相互作用の働きをもちます。Madeline Black Method™️ではこれらの相互作用を使用し、身体に動的な変化をもたらしていきます。 

    使用するプロップス: 

    ・マット 

    ・ヨガブロック 

    ・ローラー 

    ・壁のスペース 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・強いセラバンド 

    ・ポール(長さ92cm) 

     

    5週目:Integration piece(部分の統合) 

    このセッションでは過去4週のセッションをまとめ、あなたのプラクティスに統合させます。全てのトピックを使って動き、復習をし、テクニックそしてムーブメントを使用した個別のセッションを体験します。 

    使用するプロップス:(過去のセッションで使用したもの) 

    ・マット 

    ・ヨガブロック 

    ・ローラー 

    ・壁のスペース 

    ・直径20cmほどのボール 

    ・強めのセラバンド1つと弱めのセラバンド1つ 

    ・ポール(長さ92cm) 

    ・タオル 

    ・ヨガベルトまたはベルト 

    ・直径5cmほどのボール(硬すぎないもの) 

    ・ポスチャーペンシルを1セット(2本)Centered P.21参照 

    ・Proprio half ball4つ( www.halfrubber.com 割引コードBLACK)(任意)

     

    申し込みにつきましては9月25日を予定しております。

     

    詳しく見る


Member Login