BMS R-Lab

ヨガニードラ ~シャバーサナで瞑想体験~

講師:

マック久美子

開催日時:

2013年6月20日(木)10:00-12:00

開催場所:

BMS R-Lab

TEL:

03-6303-9977

初心者向け座学と実践指導者向け

この講座では座学から、実践・体験を通じてヨガニードラをは何かを知り、実感していくワークショップです。

tumblr_mb8qr4FvA41rf0hcwo1_500

 

ヨガニードラって何?と思われる方も多いかと思いますが、とにかく難しい知識や長いヨガの経験は必要ありません!

長期にわたるストレスや心のわだかまり、、そんなことから解放され、自分をリリースしていきたい!と思われる方には、純粋におすすめしたい講座です。

 

ヨガニードラとは、、、シャバアサナの時に行われる瞑想の一つです。

眠りに陥る前の完全にリラックスした状態を覚醒した状態で保ち、潜在意識、無意識のところに恒常性を取り戻します。

意識を体の一部に集中させるニヤサというテクニックがよく使われます。究極のリラックスが味わえるこの瞑想法を体験して頂きます!
コンピューターにうったものは、消すことができますが、心に残る記憶は簡単に消すことができませんよね。

090116_BY_002_1_KG

 

このワークショップでは無意識に自分に苦をもたらしている記憶から、自分を解放していきます。

ニードラとは夢という意味があります。シャバサナの状態で、意識を入眠に近いところへもっていき、自分の潜在意識のところにたまっているものをリリースしていきます。

なかなか向き合うことのできない、また気づくことのない潜在意識。それとしっかり向き合うことで、心がリリースしていくのを感じることができます。

座学からはじめ、体を少し動かした後、ヨガニードラを行います。

是非みなさん、いままでにないテクニックで心からの本当に解放を味わってみませんか?

 

 

Comments

comments

こんな方にオススメです 

受講料

5000円(事前お支払)

持ち物

講師 / キュレーター

マック久美子

マック久美子

1987年以降、ニューヨーク在住。10年以上、イシュタヨガ創始者であるアラン・フィンガーに師事。タントラ(ヨガ哲学)に魅了され実生活にヨガを取り入れ、人生のすべての瞬間をヨガとともに過ごしている。

アランの支持を得て、2001年にビー・ヨガ・ジャパンを設立以来、訓練をリードしながら多くの卒業生を出し、誰にでも心と身体にバランスを取り戻せるよう努める。米国ヨガアライアンス500時間養成生トレーナー資格保持。

ビーヨガジャパンにおいてイシュタヨガ200時間、及び上級訓練設立、指導にあたる。

会場マップ

BMS R-Lab

Comments

comments